2012年04月08日

容態下降気味なライたんと残念なペコリくん

先週の日曜日。4月1日の家族記念日を無事に迎えられたライたん。





お祝いのケーキはPastelのプリンケーキにしました。甘い物はめったに食べないChikaぽんでもプリンは好きなので美味しくいただきましたよ〜バースデー
汎用プレートが無くてバースデープレートになっちゃったのはご愛嬌であせあせ(飛び散る汗)





この1週間もライたんはとっても穏やかに過ごせました。





酸素室には殆ど入ることも無く、猫ベッドや敷きっぱなしの私の布団の上で過ごしたり、





ゴミ箱を倒すいたずらも復活したり!(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
ゴミがいっぱいに入ってる時はやらないのに少ししかない時はこうやって倒していたずらしてたんだけど、このいたずらが復活するとは・・・顔(なに〜)




高い所には登れなくなっちゃったけど小走りは出来たし、ペコリくんと小競り合いしたりしてまだまだ奇跡は続くのかな〜?次の目標の子供の日どころかまだまだ生きられるんじゃない〜?(≧∇≦)キャー♪





なんて安心してたんだけど、昨晩から酸素室にいる時間が多くなり、ウソみたいに穏やかだった呼吸が少し大きくなってきてしまいました(ノд-。)クスン
ご飯を食べる量もがくーんと落ちちゃったし、しょぼぼーんな感じで元気も無いし…奇跡の時間は終わりに近づいてるのかな?




私がキッチンに行ったりしてライたんから姿が見えない所に行くと、酸素室から出てきてちょこりんと足元に座ってたりするんだけど、しょぼぼーんとしてるのよねふらふら

食欲増進剤も飲ませたんだけどあまり食べないし、カリカリを一粒ずつ差し出すと口には入れるんだけど、口に入れても噛もうとしてるうちにポロッと口から落としちゃって食べないし〜・・・





んでもまだベッドや毛布でフミフミもするし、今朝はこんな可愛い顔もしてくれたしまだ大丈夫!!
少し元気がなくなっちゃったけど、あの死にそうだったときに比べれば全然大丈夫だよ!
ライたん、今週も一緒に頑張ろう〜〜!!ファイトーー!( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )イッパーーツ!!

ライたんの容態をお知らせするんでペコリくんの出番がすっかり無くなっちゃってますが、ペコリくんは元気にしてますよん(笑)





先日、テレビ東京「動物冒険バラエティ ワンダ!」の制作会社の方からペコリくんを紹介したいとメールをいただいたのです!w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!
んでも今はライたんに全力投球の状態だし、自宅に取材に来るとのことなのでライたんの負担になってしまうので、大変嬉しい申し出だったのですがお断りしちゃいましたもうやだ〜(悲しい顔)
ペコリく〜ん!テレビ出演の機会を逸しちゃったね〜〜〜!ヽ(TдT)ノアーウ…

でもね・・・ペコリくんを紹介していってのは番組内のデブ猫を扱ったコーナーだっていうから、ペコリくんにとっては不名誉なことだしまあ良いかなってねヽ(´▽`)/へへっ





いや・・・充分デブにゃんにゃんだと思うよ・・・腹肉が床に流れてるじゃん(T▽T)アハハ!


*********************************
ランキングには参加しておりません。
仕事が忙しくブログ訪問も難しい状況ですが、
コメント残していただけるとウレシス〜♪

ニックネーム Chikaぽん at 19:42| Comment(10) | 雷銅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月01日

第六目標達成!家族記念日おめでとう

絶賛ミラクル継続中のライたん!





本当に死を覚悟して看病した日々が嘘だったかのように穏やかに過ごしています。

今日4月1日はライたんを迎えた6回目の家族記念日でもあり、第6目標達成の日でもあります。
2月に3度目の入院をし、退院した時に担当医はこの日を迎えるのはかなり難しいと考えていたけど、死の淵から蘇りこうしてこの日を迎えることができました。





酸素室に入ってる時間も少なくなり、私が家に居る間は目が届くところにいてくつろいでます。





以前のようにテーブルの上でもくつろぎ、





出窓にだって登ってます!!這播(`ω≡+)スゴィッ!!!★

とは言っても、ダイニングテーブルやキッチンのシンクにはもう登りません。
出窓は伝って登れる足場があるからで、きっとダイレクトにはもう登れないと思います。
以前のように過ごしているとは言っても衰えた体で出来る範囲でなのですが、ライたんはそれを自分でちゃんと理解して、無理なことはせずに過ごしています。
なんて賢い子なんだろな〜〜〜ハートたち(複数ハート)←親バカww





変わったことは、甘えるのが下手で遠慮がちだったのがストレートに甘えるようになったこと。
声を掛けると嬉しそうにごろりんと横になってナデナデの要求が多くなりました。
擦り寄る回数も増えたし、添い寝しても嫌がらずに自分からくっ付いて寝ることもありました。





ライたんを撫でながら、「ライたん生きてて嬉しいね。幸せだね」と言うと、ライたんも嬉しそうな顔になります。もっともっといっぱい甘えてねライたん!

こんな風にライたん自身は穏やかに過ごしているんだけど、残念ながらライたんの体は確実に壊れて行ってるようです。





月曜日に夕方の一時帰宅に帰ったら、酸素室のペットシーツにこんな凄い血尿をしてました…
シーツが手繰り寄せてあってチラリと茶色いのが見えたから、ウンコ出たのかと思ってたのにシーツを開いてビックリでした。でもこんな血尿をしていながらもライたんの様子に変わりは無く、飲水量も尿量も変化は無く頻繁におしっこをしたがる様子も無くで相変わらず穏やかで…

慌てて担当医に電話で相談したんだけど、落ち着いてるなら一日様子を見て翌日にまた電話で相談ってことになったんだけど、翌日もおしっこは血尿で更に血の色が濃くなっていたので、病院に行きお薬を処方してもらいました。

抗生剤を追加することになってたんだけど、病院で先生に血尿の写真を見せたら「止血剤も出しましょう!」ってことに…先生もこれほどひどい血尿だとは思ってなかったみたい(^▽^;)





血尿出ててもこんな風にPCに向かってる私の足にタッチして甘えたりで、ライたんは全く穏やかで、一体全体どーなってんだー!っちゅうミラクルは続いております。
抗生剤と止血剤を飲ませてから翌日には血尿はきれいに治まりました。

泌尿器系がやられたというよりは、多臓器不全が進んでるって感じらしいのですが…





今のライたんには何か不思議な力が働いているとしか思えないでいます。このままもう少し一緒に居られる時間が続いてくれる気もするんだけど無理かな?
次の目標は5月5日の子供の日にします。ライたん、まだまだ一緒に頑張ろうね!

さて、ライたんの家族記念日の4月1日は、実家に預けてあるサンボの誕生日でもありました。
保護猫だから正確な誕生日じゃないけど、保護当時の月齢からみて4月生まれな感じだったので、ライたんの記念日と同じ日にしちゃったのよね(笑)





年末に2度目の入退院をしたライたんの負担にならないように再び実家預かりの身となったサンボですが、相変わらずやんちゃ放題ながらもすっきりとした美々しい若猫に成長していました。

年明けから実家へのサンボ見舞いは2週に1回のペースになってたんだけど、ライたんが落ち着いているので日中に実家に行ってきました。
ライたんの容体悪化で1ヵ月半ぶりに会ったんだけど、にちゃんと覚えててくれて、プレゼントに持っていったおもちゃでいっぱい遊んできましたよー!




大好きなニャン友のねこおばばちゃんが、年末に贈ってくれた手作りのかまぼこキッカーには大喜びでガブ付いてました(笑)
我が家に帰る日はまだまだ先になるだろうけど、じじばばに可愛がってもらってるから大丈夫だね!





サンボに持っていく前にライたんも少しだけかまぼこキッカーで遊びましたよ!
キッカーにライたんの匂いが付いてたかな〜?サンボは兄ちゃんのことも覚えてるかね〜?





ライたんは覚えてなさそうだね・・・サンボのこと嫌ってたもんね・・・(T▽T)アハハ!

今日はお祝いにケーキを買って来てあるんだけど、夕飯の時に出すので写真は次回に〜ヾ(゚ω゚)ノ゛


*********************************
ランキングには参加しておりません。
仕事が忙しくブログ訪問も難しい状況ですが、
コメント残していただけるとウレシス〜♪



ニックネーム Chikaぽん at 19:13| Comment(19) | 雷銅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

神様がくれた時間

血栓で左足が麻痺し首も据わらず体もぐんにゃりと力が抜け瀕死の状態だった日から早19日。





血栓が流れたか砕けたかで再び歩けるようになり、自力でカリカリも食べられるようにもなっていましたが、前記事を更新した先週の日曜日からライたんは酸素室からまったく出てこなくなってなってしまい、必死に頑張って生きていても確実に衰弱が進んでいるんだなと寂しい気持ちになっていました。





酸素室に籠りきりでもカリカリも食べてお水も飲んでいるから、まだ大丈夫!きっと大丈夫!と信じて過ぎていった日月火曜日。ウンチがしたかったのか酸素室の中で何度も何度も踏ん張っては力尽きてを繰り返しながらも、足掛け3日がかりでコロコロとウンチをしてくれました。





火曜日に一度だけ酸素室から出てきてトイレに行ったライたん。踏ん張ったけどトイレでは出せず、再び酸素室で何度も頑張った〜(笑)

踏ん張ってもウン汁がちょっとしか出ずだったりの繰り返しで、火曜日はライたんのおちりを拭いたりブランケットやシーツを何度も変えて何度も洗濯をしてで、祭日でお家にいられて助かったわあせあせ(飛び散る汗)

ライたんが踏ん張ったらすぐにまたシーツを変えなければと寝ずに番をしようと思いつつ睡魔に負けてしまって、差し込む朝日で目覚めた水曜日。酸素室の中にライたんの姿がなくギョッとして辺りを見回すと…





ライたんが私が寝ている布団の足元にいたーっ!!(゚ロ゚;)エェッ!?
く、苦しくないのかい?大丈夫なのかい?シーツをみたらウンチとちっこがしてあったから、気持ち悪くて出てきちゃったのかな?
慌ててシーツを変えてライたんを酸素室に戻して、目覚ましの時間まで二度寝したんだけど…





次に目が覚めたら枕もとの猫ベッドにいてビックリ!!(='□'=)ウッソー!?
ラ、ライたん…どうしちゃったの??がく〜(落胆した顔)




その後私が出勤の準備をしてる間もずっと酸素室には入らず、服薬後ぐったりとして死にそうになってた服薬ダメージも無く、行ってきますを言ったらタワーの柱で伸びもしてくれました!!
ライたんは私に声を掛けられて嬉しい気分の時はこうやって伸びををしたり爪とぎをしてくれてたんです。それをまたやってくれるとは…信じられない!





仕事を終えて帰ってきた時も布団の上にいてその後もずっと酸素室には入らず、いったい全体どーなっちゃってんだー!!と混乱しながらもライたんをずっと見守っていたんだけど、ふと気が付くとふいごを吹かすように大きかったライたんの呼吸が小さくなっていたのです。

こ、これは…もう心臓の動きがいよいよ弱くなって呼吸も小さくなってるのか?
香箱でちんまりしてウトウトしてるようだけど、時おり顔がカクッと下に落ちて突っ伏したりを何度かしてたりで、意識が途切れてるのーっ?!!
でもでも、お風呂場にジャジャしにも来たんだよーっ!!どうなってるのーexclamation&question

次の日の木曜日もライたんは酸素室には入らず、夕方の服薬に戻るとなんとペコリくんと一緒に玄関まで出迎えに出てきてました!w( ̄Д ̄;)wワオッ!!





酸素室をみると何と立派な一本グソがっ!!こんなの出せたのーっ?!
私の布団の上でも頑張ったらしく、ウン汁が付いてましたがね…
良いんだよ、出るんだったら何処で出しても良いんだよ。良かったね〜嬉しいね〜!




お風呂のジャジャもして、





テーブルの上にも乗って、大好きな充電器のコードをチョイチョイして、





僕も食べられるでシか?って、私のご飯をクンクンしに来て…
いったいどーなっちゃってんだーっ??!!!
ライたんが…ライたんが…いつものライたんになってるーーーーっ!!!

死にかけてたのに…ガタピシで止まる寸前の心臓なのに…こんなこと有り得るのか?!
こんな奇跡があるんだろうか…目の前で起きていることが信じられない…





キャットタワーにも登りましたよ!
背の高いテーブルにも乗ろうとしたけど登りきれずに落下するとこを慌てて抱きとめたけど(笑)





ヘソ天だって出来ちゃったよーっ!!ライたんどーなってんだーっ!!!





3日分の動画を繋げたので長めの動画ですが見ていただきたくて…( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ





今日は午前中はぽかぽかと気温も高く天気も良かったので窓を開けておいたら、出窓にも登りました。
これは夢じゃないよね?夢ならどうか覚めないで欲しい。




無宗教だし神様を信じて祈ったこともないけど、ライたんの今の状態は神様がくれた時間なのかもと思ってしまいます。
私にではなくて頑張ったライたんに神様がご褒美をくれたのかな。
私には必死に頑張って生きてくれた時間をライたんがくれました。その間に出来る限りの看病と介護もしたし覚悟もした。だから今の安らかな状態はライたんの時間なんだと思います。

呼吸が小さくなって意識が何度か途切れてるように見えた水曜日の夜。もしかしたら三途の川に足を入れようとしたライたんを、今は虹の橋の住人になってるニャン友さんの猫さん達が「まだ来ちゃダメだよー!」って追い返してくれたのかもしれない。

いつこの幸せな夢のような時間が終わるのか。それは突然やってくるのかもしれないけれど、それまではライたんと一緒に大切な愛しい時間をかみ締めて過ごしたいと思います。

ありがとう。ありがとうライたん。あなたの起こしてくれてる奇跡に愛と感謝を。


*********************************
ランキングには参加しておりません。
仕事が忙しくブログ訪問も難しい状況ですが、
コメント残していただけるとウレシス〜♪



ニックネーム Chikaぽん at 15:19| Comment(16) | 雷銅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

その頑張りはどこから?

ライたんはいったい何処まで頑張るんだろう?
この一週間も生き延びてくれました。





火曜日から再び会社に出勤してますが夕方の服薬に間に合うように早退させてもらい、ハラハラしながら見守った1週間。
留守番中や夜私が寝てる間は酸素室の中で過ごしていますが、夜私が布団に入るまでの間酸素室から出てきたり、キッチンまで歩いてきたりもしました。





お風呂場にまで来てジャジャまでしてくれた3月14日と翌日の15日が一番生気があったかも。





15日のお顔は力強さも感じられましたよ。





酸素室から出ていた時間も一番長かったかも。




無理やりペコリくんと2ショット(笑)

相変わらず呼吸も大きく、お薬を飲ませた後は辛そうにぐったりしてますが…





昨日の服薬後のぐったりは開口呼吸で舌もでちゃってかなり苦しそうになっちゃいました。
瞳孔が開いてる時間も長くて…どうすることも出来なくて見守るしかなかったけど…
今までは服薬してから2〜3時間で落ち着いてたんだけど、昨日から服薬ダメージが収まる時間が4時間近くかかるようになってしまいました。

舌を出して苦しそうにしながらも、何度も息を「ゴックン」と飲み下して必死にこらえてるライたんを見てるのは本当に辛いです。それでもライたんが生きることを諦めていない限りはしっかり見守ってお世話しなくちゃね。





服薬ダメージをやり過ごした後、昨日はほんの数分だけ酸素室から出てきてくれました。





お布団の上にいるのが昨日のライたん、酸素室の中にいるのは今日のライたんです。
今日は酸素室からまったく出てこずで、またレベルダウンしちゃった感じです。

それでも自分で数粒でもカリカリを食べてお水も飲んでます。
うつぶせのまま苦しそうにしているライたん。どうしてこんなに頑張れるんだろう。





↑の写真はご近所同盟のニャン友baraiさんの愛猫『雷ぞーさん』です(baraiっちのお家に遊びに行った時に撮った写真です)

雷ぞーさんは2年9ヶ月の闘病の末、残念ながら昨年の9月に旅立ちました。baraiさんの執念とも言える細やかな介護もさることながら、奇跡の猫と言われた雷ぞーさんの頑張りはご存知の方も多いと思います。
ライたんの担当医やペコリくんのかかりつけ医に雷ぞーさんの話をすると、第一声が「生きてるのっ?!」って言われるほどの、ありえないほどの肝臓の数値でも頑張って生き続けた雷ぞーさん。
何度も危なくなっても不死鳥のごとく復活して食欲魔人な姿を見せてくれた雷ぞーさん。

ライたんが発症して、baraiっちとはお互いにいつ何が起きてもおかしくない状態の愛猫を世話する闘病仲間になってしまったんだけど、永遠の眠りに付いた雷ぞーさんに会いに行った時に「雷ちゃんの奇跡のバトンはライたんが受け取るからね」って言ってきたのよね。




奇跡の猫・雷ぞーさんに見守られているからか、ライたん自身の底力なのか分からない。
でも医者もびっくりな頑張りを見せてくれてるライたん。あなたは本当に凄い。
足を踏ん張って苦しいのを必死に耐えている姿は神々しくもあります。

一度だけ「ママ大丈夫だから、もう良いよ」って言っちゃったんだけど、すぐに「なんちてー!今のは嘘でーす!無しだよ〜!」って、慌てて撤回しました(^▽^;)
正直もう本当に「もう頑張らないで良いよ」って言いたいぐらい頑張ってるライたん。
ここまで頑張ってるんだから、どうか私の留守中に旅立たないでねと願うしかありません。

明日からまた仕事だよライたん。月曜行ったら火曜日は休むけど、火曜日に休むために明日は夕方の服薬後に会社戻らねばかもだけど待っててね。
なんかこの綱渡りの状態のまま、もう少し生きてくれそうな気もするんだけどな…



*********************************
ランキングには参加しておりません。
仕事が忙しくブログ訪問も難しい状況ですが、
コメント残していただけるとウレシス〜♪

ニックネーム Chikaぽん at 19:19| Comment(16) | 雷銅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月14日

ジャジャしたよ!

週末じゃないのにブログ更新したので、ドキドキしながら見に来てくれた方もいるかと思いますが、大丈夫です。ライたんは生きてます。

本日3月14日ほんの先ほどの撮れたてライたんです。





あまりにビックリだったのでお知らせしたくて更新しちゃいました!

ライたんにお風呂に入ってくるねと声を掛けて、まとわり付くペコリくんをなだめながらお風呂の蛇口をひねると、ライたんが転がり込むようにお風呂場に入ってきたんですよ!!

もうもうビックリですよ!月曜からちょこちょこと酸素室から出てくるようにはなったんだけど、お風呂場まで来てジャジャもするとは!!思わず涙声になっちまいました((^┰^))ゞ テヘヘ





嬉しくて、私の足も入れてジャジャしてるライたんと2ショット♪(笑)

先週の水曜日はもう本当にダメだ…って状態からのプチ復活。まだ何とか保ってはいます。
担当医から、もう薬は無理して飲ませなくて良いと言われ、お薬の処方もどうしようかと悩んでいた先週だったけど、今日また4日分お薬をもらって来ました。
担当医にライたんの様子を話すと、只々ビックリして喜んでくれました。
「お薬は飲ませたほうが良いです!」だって(((´゚艸゚`*)))クククッ





もうかなり衰弱してきてるのもあって、服薬後はこうしてぐったりになってしまうんだけど、





2、3時間経つと薬が効いてきて少し楽になるのか、こうやってお座りしたり顔を上げて香箱するようになり、





お水をちょこっと飲んでくれます。今朝はカリカリも数粒食べてくれました。





夜、私がリビングの座椅子に座ってるといつのまにか酸素室から出てきてちょこりんと横で固まって、しばらくすると引きっぱなしのお布団の上で寝てます。





小1時間ほどお布団の上で佇んだり寝たりした後は、ちゃんと酸素室に戻ります。


動画のライたんの呼吸の大きさはご覧いただけたでしょうか?凄い大変そうでしょ?
カリカリを数粒食べてお水をちょこっとじゃ、絶対的に足りてないので栄養食を強制給餌してるけど、服薬の時にシリンジで与えるぐらいじゃ全く足りてない。
服薬だけでぐったりしてしまうので、何回も給餌はできないのよね。
元々スリムだったのがガリガリに痩せて、撫でると背骨が恐竜みたいゴツゴツと手に当たります。もうね骨と皮みたいになっちゃって…
もう気力だけで生きてるんだろうけど、恐ろしいほどのライたんの頑張りを最後まで見守るぞー!

先週の水木金曜日と今週の月曜の4日、会社を休んでライたんに付き添ったんだけど、火曜日から出社しています。すぐにボスに謝りに行ったのですが…まあ、当然だけど怒られましたよ。

「仕事に影響がなければ休むのはかまわないけど、有給で休んでるんだからね。人間だったら介護休暇ってのはあるけど、ペットなんて人間のエゴで飼ってるんだし、飼い猫が死にそうだって会社には関係ない。死に目には会えないと思って仕事に来るか、辞めて介護するかどっちかにしろ!」だってさ〜・・・(T▽T)アハハ!

まあね。サラリーマンだからね…言われても仕方ないけどさ。

先週の水曜日に旅立ってしまうって思ったんだよ!でもでもライたんがずっと頑張って生きてくれてたから離れられなかったんだよ!有給なんだし仕事に穴あけてなかったじゃん!!
それにまだ有給だって残ってるんだから、辞めるかどっちかにしろってどーいうことだい!!ムキャー!! ヾ(`Д´*)ノ

と、悔しいやら悲しいやら悔しいやらで、ホロホロと泣きながら昨日は仕事してましたよ。
金曜日は月イチの本社での全体会議。これは欠席できないからまたまた夕方の服薬後に本社に直行しないとな。
ってことで、もう休めないからライたんには留守番中に逝かないでくれとお願いするしかありません。ライたん、本当にごめんね(´Д⊂グスン


でも、早退はするけどさ〜




*********************************
ランキングには参加しておりません。
仕事が忙しくブログ訪問も難しい状況ですが、
コメント残していただけるとウレシス〜♪

ニックネーム Chikaぽん at 22:27| Comment(15) | 雷銅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月11日

奇跡なのか頑張りなのか…

ライたんは生きてます。めちゃめちゃ頑張ってます!





2/29に体調が一気に低下し、いよいよフィナーレが来てしまったかと覚悟しながら過ごしたこの10日余り。短いようで長いようで短いようで…
写真や動画を撮りまくってるので1週間分の様子を伝えるのに枚数多目ですがお付き合いいただければ嬉しいです。

3/3のひな祭りにまるで別れを惜しむように我が家をゆっくり一巡した後にまた酸素室で苦しそうにしていたのですが、3/4の夜私がお風呂に入る準備をしたら洗面所まで出てきました。ジャジャするのかと思いお湯を出してあげたら随分と長い時間ぺるぺるしてて、終いにはガフゲフ言いながらもぺるぺるお湯を飲んでるので「もうお終いだよ〜」と顔を上げさせたら、でろでろ涎が口からだらり〜んと…(゚◇゚;) ゲッ




「もう酸素室に帰ろうよ」と言っても洗面所にちんまり佇んだまま動かなかったので、そのままお風呂に入ったのですが…




元気だった頃のようにバスマットの上で私がお風呂に入ってる間見張り番をしてくれたのです。
ライたん…「これも仕納めでシから…」ってことなのけー?!(/□≦、)エーン!!





月曜日は少ないながらもドライもウェットも食べてくれて、





夕方の服薬に戻った時は酸素室から出てきて出迎えてくれて、なんとロデオボーイの上に乗りました!
再び会社に戻ろうとすると玄関まで後追いしてきて寂しそうに…(T-T) ウルウル
3/6火曜日の朝も少しだけカリカリを食べてくれて、まだ大丈夫大丈夫と祈りながら火曜日も会社に行ったのですが…





服薬で夕方戻った時にライたんの姿は無く、狂ったように家中探したらベッドの下で寝ていました。勝手に口から「ライたん!嫌だ!嫌だ!嫌ーっ!!」という叫びがこぼれ、慌ててベッドの下から引き上げるとライたんの体は力が抜けて足が動かなくなっていました。
血栓が出来てしまったようで麻痺した左足は冷たく、体も低体温になっていました。服薬して会社に戻るつもりだったけどそのまま早退させてもらい、覚悟を決めてライたんに付き添いました。





だらりと横たわって背中を向けて苦しそうにしながらも、時折後ろに仰ぐように顔を上げて私がいるのを確認していたライたん。「頑張ってるね、偉いね」と声を掛け、冷たくなった足を時々マッサージしていたけど、自力で水もご飯も食べず、シリンジでの服薬も苦しそうで呼吸も「キュウキュウ」言ってしまうほどで、担当医からも薬も無理してあげなくても良いと言われ、いよいよなんだなと「どうしても看取ってあげたいので休ませて下さい!」と職場に無理やり休みをもらったのですが、ライたんは3/7も3/8も生き延びて、





3/8の明け方には冷たかった左足の体温が戻ってました!服薬をチャレンジしてみたら何とか飲んでくれたので、病院に行って無くなりそうだったお薬ももらってきました。





そして3/8を迎えたライたん。ぐったりだったのが顔を上げて私を見ているようになり何となく生気が戻った気がして、試しにお水の器を顔の前に持って行ってみると、





お水飲んだよーっ!!!(='□'=)ウッソー!?
もうね…何ていうかね…嬉しかった…





しばらくしたら毛づくろいまでしたんだよーっ!!ドびっくりでしたよがく〜(落胆した顔)

嬉しいのと安心したので気が緩んでウトウトしてしまった真夜中に、手になんかふわふわした感触を感じて目を覚ましたら、ライたんが目の前をよろよろと歩いてるじゃないですかっ!!





リビングでしばらく固まっていたライたん。固唾を呑んで見守っていると、





トイレに入ったーっ!!…力んでたのよ…マジで言葉も出なかったわ。
お水飲めたから腸が動いてくれたのかしら?体調低下してから13日もウンコ出てないから結局何も出ずだったけど。





トイレから出てご飯皿の方に行ったので、あれもこれも片っ端から食べられそうなフードを出したんだけど食べてくれず、諦めたようにヨロヨロと酸素室に戻ったライたん。
ベッドの下でぐったりしてから丸3日以上、麻痺していた足が再び動いてライたんが歩くなんて…
その後、明け方から午前中に掛けて酸素室の中で何度か踏ん張ってウンチでました〜!
踏ん張る力が弱くて硬いウンコが出せずにおちりから顔出したままだったり、途中で諦めちゃったりだったけど、3コロ出ましたよ!


今日も自分でお水を飲んで、クリスピーキッスを小さく割ったのを置いてみたら食べました!!なんて奴だよライたん!!凄いよ!!




今日の午後、遅い朝ごはん件昼ごはんにしようとキッチンで支度してたらいつの間にか酸素室から出てきてたライたん。フードチャレンジしたけどダメだったふらふら
お水も飲まずに固まってるしどうしたもんかと見ていて、ふと思い付いて良く日が入っていた寝室の出窓に置いてあげました。






最初は戸惑ってたけどぽかぽかの日差しを楽しむようにお座りしてくれて嬉しかったわ。
気持ち良くなってきたのか横向きに寝てきゅるんとしようとしたら、急に呼吸が荒くなって苦しそうになっちゃったので、酸素室に撤収したけど…
ほんの少しだったけどお日様浴びられて良かったねライたん。





まるで末期患者が死ぬ前に少し良くなって穏やかに過ごす的でもあり、このプチ復活は怖くもあるんだけど、苦しい時間が少しでも短くなると良いね。

3/7にはもう逝ってしまうだろうと思って休みをもらったけど、ライたんがずっと頑張ってくれてるので、会社には「まだ頑張ってるんです〜もうやだ〜(悲しい顔)」と無理なお願いをしてずっと休ませてもらってます。
んでもいい加減ヤバイし明日は少しだけ進行の整理しに行こうかと思ったんだけど、相棒君が頑張ってくれて「僕が休ませましたってボスに毎日言ってるから良いんじゃないんですか〜」と言ってくれてるので、お言葉に甘えてライたんに付き添わせてもらいます。
んでも、ボスが怖い〜〜〜。。゛(ノ><)ゝ ヒィィィ

奇跡のプチ復活してるけど、殆ど食べてないから確実に衰弱していってるし、腎肝もヤバイし脱水もあるだろう…でも最後までずっと側に居るからね、ライたん。


応援コメントや気に掛けてツイートチェックしてくれてるニャン友さん、本当にありがとね〜!!


*********************************
ランキングには参加しておりません。
仕事が忙しくブログ訪問も難しい状況ですが、
コメント残していただけるとウレシス〜♪

ニックネーム Chikaぽん at 16:27| Comment(25) | 雷銅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

ひな祭りの奇跡。その後は…

昨日3/3ひな祭りの日。ライたんの第5目標の「ひな祭りを迎えよう」は何とかクリアできました。





先週の日曜日のライたんはとっても穏やかで、ひな祭りはもちろん次の目標の「4月1日の家族記念日」も、もしかしてクリアできちゃうかな〜♪なんて思っていたのですが…





月曜日の夜からじっとしてると、体がカクッカクッと揺れてて、ちとヤバくなってきちゃったな〜って感じで、火曜日にお薬処方してもらいに病院に行った時に担当医に状態を説明して、状態が低下してきているけど、最後までお家でライたんらしく過ごしてもらうために無理な通院はせずに出来る限り薬で対応していく方針なので、下痢が改善しないので抗生剤を変えてもらいました。





火曜の夕方の服薬を終えて会社に戻ろうと玄関に向かうと、珍しく後追いしてきてバッグにすりすりしたライたん。たまげたな〜!そんなことしたの初めてだよ〜!
具合の変化にライたん自身も不安でそばに居て欲しかったんだね…

そして火曜深夜の服薬の時、今までになく服薬を嫌がり苦しそうに激しくあえいで酸素室に籠りきりになってしまいました。





水曜日には状態が一気に下降し、呼吸もお腹が大きくパコーッパコッとしていました。体がつらいのかうつ伏せ寝してるんだけど、頻繁にすくっと起き上がっては体の向きを変えたりして熟睡も出来ずにいます。




時折酸素室から出てくるんだけど、やっぱりしんどいのかすぐにお籠りに…





呼吸もしんどくなっているんだったらと、酸素室のコンプレッサーのホースを高濃度マスク用に変えて、顔に当ててあげたんだけど嫌がっちゃってね・・・(;´д`)トホホ

金曜日にはお水も飲まずご飯も食べずで、いよいよこの週末かもと覚悟してました。

それでも昨日のひな祭りもまだ生きててくれたので、ささやかなお祝いにと1番目の写真の道明寺と草もちを買ってきて、「ライたんありがとう。いただきます」ともぐもぐしてたら、ライたんが酸素室からひょこひょこ出てきてキッチンに行ったのです。





キッチンでシンクを見上げジャジャしたそうにしてたので、抱っこして流しに入れてあげたんだけど、さすがにジャジャはせずにお水を見つめて固まってままだったわあせあせ(飛び散る汗)
お尻が冷えちゃうし濡れちゃうからと流しからおろしたんだけど、酸素室に戻ろうとせずにキッチンの入り口で固まってた後に、





お水飲んだーっ!!なんとカリカリもウェットも食べたよ!!びっくりだったよーっ!!
その後も酸素室に戻らずひょこひょこ洗面台に向かったので、もしやと思いお風呂場を空けてあげてお湯を出してみると…





ジャジャしたーっ!!ライたん、長い時間ぺるぺるしてました。
ペコリくんが周りをうろうろしても気にせずにジャジャしてました。




その後廊下にたたずみ寝室をじっと見つめていたライたん。
何だか自分が暮らしてきた場所を一つ一つ確認してるみたいでさ。嫌だったんだけどライたんがしたいように気の済むようにね…





すっと寝室に入ったかと思うと何とそのまま出窓に上がりました( ̄□ ̄;)ナント!!




出窓からお外を眺めるの好きだったものねライたん。いっぱいいっぱい思い出を持って行くんだよ。




出窓から降りたら長座布団の上で香箱座り。あんまり使ってくれてなかったけどライたんの為に用意した物だったものね。ちゃんと僕のだって分かっててくれてたのかな。
この後気が済んだかのように酸素室に戻っていきました。

「もう死んじゃうんだな…」って思っていた時にライたんが見せてくれた最後の頑張りだったのかな。ライたんの後を付いていきながらライたんと一緒に色んなことを思い出せて嬉しかったよ。




服薬の負担を少しでも軽減できないか&強制給餌の為に使ってるのより少し大きいサイズのシリンジが欲しくて、近所のめぼしい店をあちこち探してみたんだけど見つからずで、ツイッターにぼやいたら、ご近所同盟の頼れるニャン友baraiさんが、シリンジやら栄養食やら色々と救援物資を持ってきてくれました。(TдT) アリガトウ
baraiっちが持って来てくれた袋をライたんがいつの間にかテーブルに上がってチェックしてました。テーブルに上がれたのもびっくり!ライたんもbaraiっちの愛を感じたのかしら〜?(´∀`*)ウフフ

シリンジあるよー!とすぐにメールをくれたニャン友さんにも感謝です(T-T )( T-T)ウルウル


そしてライたんは再び酸素室の中で辛そうになりました。今朝目覚めたら私の頭の上の床でうつ伏せで伸びていたライたん。慌てて生存確認したら生きてました。
朝の服薬後しばらくしたらお水を飲んでくれました。




シリンジで流動食と電解質のお水をあげたらそれが呼び水になったらしくて、何度かキッチンにも来てご飯食べそうな動きをするんだけど、吐き気が強いらしく何も口に入れてくれません。





お水を自力で飲めただけでも嬉しいよ。
ライたんはすっごいすっごい頑張ってます。私のためにじゃなくてライたんが死ぬことを考えてないからなんだろうけど…見守るしかできないけど出来る限りの介護をしなくちゃね…

応援してくれてる皆様、本当にありがとう。力になってます。
残された時間はもう本当に少ないのかもだけど、明日からまた仕事だよ。もっとライたんと一緒にいたいな〜…


*********************************
ランキングには参加しておりません。
仕事が忙しくブログ訪問も難しい状況ですが、
コメント残していただけるとウレシス〜♪




ニックネーム Chikaぽん at 16:36| Comment(29) | 雷銅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月26日

奇跡を続けよう!

ライたん生きてますよ〜♪





相変わらずジャジャもするしキャットタワーにも登ったりペコリくんとケンカしたりで、
本当に病気なの?いつ死んでもおかしくないなんてウソだろ?って思いたいのですが…





服薬するんで足の間に座らせた時に私の腿に乗ったライたんの胸から、愕然としてしまうほど早い鼓動が伝わって来ます。ハムスター並みの速さなんですよ。
フル回転で頑張っているライたんの心臓…それでももう血液が上手く体に送れてないのよね。
下痢もひどくなって食欲も落ちちゃってるので、整腸剤と食欲増進剤を追加してもらいました。




食欲増進剤はかなり良く効くらしく、食べ過ぎじゃないの?って心配になるほど食べるようになったので、1日2回で処方してもらったけど、様子を見ながら服薬させてます。





食べすぎちゃってるせいなのか整腸剤が効かないのか、下痢は一向に改善されずで
長毛さんなのでおちりからもんぺから足からゲリ太郎で毎回大変なことになってるので、自慢のもんぺの毛を泣く泣くカットいたしました…(;´д`)トホホ
ライたんのトイレをシステムトイレに変えたので、ゲリ太郎の時はすのこに詰まってしまって、毎回ウンコ地獄です(お食事中の方ごめんなさい)。

夕方の服薬に帰って、洗面台の中がゲリラの海になってた時があってたまげたわー!
滅多に鳴かないライたんが私が帰ると「うわーん、うわーん!」って大きな声で鳴きながら駆け寄ってきたので何があったのかと慌てたんだけど、洗面台にンコしちゃって何か訴えてたのかね〜?(*`゚m゚´*)ゥププッ





落ち着いてるように見えてても、写真を撮るとな〜んか元気ない表情ばかりで寂しかったんだけど




お風呂のジャジャしにきた時に可愛い顔してくれて嬉しかった!顔(笑)





酸素室にペットヒーターを入れたのが気に入ったのか、ほぼ酸素室の中で過ごしてくれてるのは嬉しいんだけど、





鼻が入り口から出ちゃってたら、酸素室に入ってる意味ねーぞー!もうやだ〜(悲しい顔)

ペットヒーターのコードの取り回しの都合で入り口側にしかヒーターを置けないのです。
せめて顔を奥のほうにしてくれたら少しは高濃度の酸素が吸えるのに…(oノε`o)アゥ〜〜




先週の金曜日、春を思わせるような気温だった関東地方。
部屋の空気を入れ替えようと窓を開けて「ライたん!窓開けたよ〜♪おんも見るかい?」と声を掛けたら、嬉しそうに立ち上がってお外の匂いを嗅いでました。





春の匂いを感じてるのかな〜?春を迎えられると良いね…(ノд-。)クスン

取り合えず第5目標の「雛祭り」まであと1週間!それがクリアできたら第6目標は「お迎え記念日」の4月1日だよ!頑張るぞー!



*********************************
ランキングには参加しておりません。
仕事が忙しくブログ訪問も難しい状況ですが、
コメント残していただけるとウレシス〜♪





ニックネーム Chikaぽん at 18:37| Comment(21) | 雷銅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

どっこい生きてる

2月13日のライたん





2月14日のライたん





2月15日のライたん





2月16日のライたん




2月17日のライたん





2月18日のライたん





2月19日のライたん




今のところライたんは落ち着いて過ごしています。
相変わらずシンクに上ってジャジャもしています(´∀`*)ウフフ

服薬回数が増えたので、平日は夕方に家に戻ってお薬飲ませて再び会社に戻って仕事の毎日のChikaぽんですが、ドキドキしながら一時帰宅してライたんが嬉しそうな様子を見ると、どんなにしんどくても頑張らねば!と思います。




こうして気持ち良さそうにベッドをフミフミしている姿も、あとどれぐらい見られるんだろう?

食欲もだいぶ落ちて来ているし、ウンチも軟便になってしまいました。吐く頻度も高くなってきました。血液が全身に上手く回っていないので、吐き気も出るし下痢の症状も出ると担当医に言われてるので、落ち着いているとは言っても確実に衰えてるんだな…





酸素室に入れたペットヒーターを気に入ったようで、また自分から酸素室に入ってる時間も増えたから、これで少しでも残りの時間が長くなってくれると良いな。

ライたんのことだけに全力投球したいけど、仕事は誰も代わりにやってくれる人がいないし、職場の状況は本当にイライラと腹立つことばかりで、かなり精神的に消耗していたんだけど、うどんの国に住んでいる大好きな友人が今年もバレンタインプレゼントを送ってくれました。





『ダーリンには命の水ね♪』と地ビールや日本酒を(笑)酒風呂の入浴剤もたっぷり〜黒ハート





ライたんには美味しいおやつを(TдT) アリガトウ オランジュは私にだけど( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
毎年ありがとね。りかこハニーハートたち(複数ハート)(^з^)-☆Chu!!




今日の服薬の時、朝も夕方もライたんはお薬を上手く飲み込めずで、特に朝の様子は「このまま死んじゃうかも!!」って焦るほどでした。夕方は少し緩めに作って口に入れてあげたんだけど、辛そうだったな〜・・・

カリカリも上手く食べられずに口からポロっと落としてしまうんだけど、嚥下するのがしんどくなってるんだろうか・・・流動食の強制給餌は薬の時みたいにきっと吐き出してしまうから無理かもだけど、何か対策を考えねば〜・・・



*********************************
ランキングには参加しておりません。
仕事が忙しくブログ訪問も難しい状況ですが、
コメント残していただけるとウレシス〜♪

ニックネーム Chikaぽん at 18:19| Comment(15) | 雷銅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

再び酸素室レンタル…終末介護に入ります

本日酸素ハウスを再びレンタルしました。





年末に再入院したけど、無事に新しい年を迎えてお正月は穏やかに過ごしていたライたん。
1月の3連休にちょいと容態悪化して末期レベルが上がっちゃったかな〜って感じだったんだけど、2月9日に再々入院してしまいました。





入院の2日前ぐらいから少し食欲が落ちてて気がかりだったんだけど、8日の夜の服薬の時に薬を飲ませるんで抱きかかえたら、よだれを出すほど緊張して瞳孔もパッカリ。
その後のお籠りモードは、いつもよりヤバ気だったので9日の朝イチで病院に連れて行きました。

胸のレントゲンを見ると昨年の危篤状態ほどではなかったけど、肺水腫を再発。心臓は更に大きくなっていました。心室の大きさは正常なサイズの3倍近く。心臓全体はほぼ胸郭いっぱいになるほどの大きさです。





ニャンコの心臓は肺の後ろにコロンと可愛い大きさであるんだけど、ライたんの心臓は何じゃこりゃ!ってほどデカイので胸の中で収縮できる幅も狭くなり、きちんとポンプの役目を果たせていません。大きくなった心室の影響で肺の動きも邪魔をされてそのせいで肺に水が溜まってしまうのです。

更に心臓を包んでいる心のう膜と心臓の間にも水だか血液が5ミリほど溜まって、これが余計に心臓の動きを邪魔しているそうです。
限界以上に肥大して伸びきってしまい心壁が薄くなっている箇所もあるので、もしかしたら目に見えない裂け目ができて、そこから出血している可能性もあるらしい。
調べたところ出血している箇所は見当たらなかったそうなんだけど…




今回の入院時のライたんは病院でも割と落ち着いていて、3日目には酸素を切って様子を見てもらってました。2日目は時折ヤバ顔になったりで心配だったんだけど、3日目の顔色はかなり良くなりヤバ顔とはさようなら〜!w(゚o゚)w オオー!
落ち着いてるならお家に帰って、少しでも長く残りの時間をお家で過ごさせたいという担当医と私の意見は一致しているので、今日の朝酸素室を設置しに来てもらって午前中にお迎えに行ってライたんはお家に帰りました。





夏にレンタルした時はひんやり快適空間にしておいたから、ライたんも自ら酸素室に入ってくれてたけど、今度はどうかなぁ〜?あせあせ(飛び散る汗)
夏場は中を冷やしてあげないと大変なんだけど、冬場は入ってくる酸素が結構涼しく感じられて今度は中を暖めてあげないと寒いかもだわ。
慌てて先ほどペット用のヒーターを注文しておきました。





帰ってきたライたんの様子を見に来たペコリくんだけど、心配してって感じじゃなかったな(笑)





ライたんがいない間は一人っ子状態がよっぽど嬉しかったのか甘えの激しさが凄かったペコリくん。わがままも凄くてうるさいほど鳴いてたんだよ〜ふらふら
一人ぼっちのお留守番が不安だったからかもなんだろうけど…




お家に帰ってきたライたんは、今はいたって普通に過ごしています。
ご機嫌モードの時のタワーでの爪とぎもして…




にゃんとキャットタワーにまで登っちゃったよ!!( ̄[] ̄;)!ホエー!!
末期レベルの最終ステージ、限界越えの心臓を抱えてるとは思えないぞーっ!!




とは言っても少し動くだけで途端に胸の動きが早くなり大きく息を付いてはいるんだけどね。
少ししか収縮できない心臓を目いっぱい動かして血液を体に送っているので、心拍も脈拍も恐ろしいほど速いのです。





そんな体なのにこ〜んなことしてくれちゃって、ライたんどーなってんだよexclamation&question(笑)





何度も危機を乗り越え、入院の度に落ちてしまった体重も戻ったりで、この心臓の状態でここまで頑張れるのは凄すぎると担当医は言っていました。





治る病気ではないしここまで頑張ってくれたライたんには絶対に我が家で最後を迎えさせてあげたい。
またヤバくなったとして、病院に連れて行って数日永らえたとしても、夜間に一人ぼっちで旅立ってしまう可能性は大きいし、酸素室も置いてあるし薬もあるんだからそのまま自宅で自分で看病しようと思います。
最後の時がもし私がいる間だったらそばにいてあげられるし抱きしめてあげられる。留守中でもペコリくんがいるから一人じゃないし、落ち着ける我が家の方がいいはず。





ぐったりしちゃっても全くおかしくないはずなのに、こうして帰ってきてくれて未だにキッチンに上がってジャジャまでするライたん。本当にありがとう。
我が家にライたんがいる風景を日々胸に刻みながら最後の日までママは頑張るよ!
服薬回数が増えたので、平日は夕方に仕事を抜けてお薬あげてまた会社戻らねば〜だな。


第4目標の「新しい年を迎えよう」をクリアして第5目標は「4月1日の家族記念日を迎えよう」だったけど、これはかなり厳しいな〜。
先生に話したら「男の子だけど『ひな祭り』はどう?」だって(((´゚艸゚`*)))クククッ
大丈夫大丈夫!最後までライたんらしく、好きなことしてのんびり暮らそうね。

…んでもジャジャは少し控えてくれると嬉しいんだがな〜
心壁が薄くなってて下手すりゃ心臓破裂の危険だってあるんだから、高所からの飛び降りは怖すぎるのよ!(T▽T)アハハ!


(記事内の画像は入院写真以外は、本日撮れたてです〜手(チョキ)


*********************************
ランキングには参加しておりません。
仕事が忙しくブログ訪問も難しい状況ですが、
コメント残していただけるとウレシス〜♪



ニックネーム Chikaぽん at 17:28| Comment(16) | 雷銅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

頑張ってるライたんにプレゼント!

先週の三連休に体調が悪化してしまったライたん。





強心薬の服薬回数を1回だけ増やしてみたり吐き気止めを処方してみたりで、ハラハラしながら様子を見守っていたのですが、何とか復活してくれました。




とは言っても今回で更に末期レベルが上がってしまった感じなので、復活したと言っても今までの「落ち着いている」という様子とは少し違う状態での「落ち着いている」なのですが・・・





ライたん自身も体の違和感を感じていながらなので、落ち着いていても今でもこうやって時々お籠りはしています。末期レベルが上がった状態なりの中での「落ち着いてる」とでも言うのでしょうか、発症前とは変わらない状態とは何かが違ってしまってるけど、食欲もあるしジャジャもするしおもちゃでも遊ぶし、常に具合が悪そうにはしていないって感じです。
ま、これが今のライたんのスタンダードになったんだろうな顔(汗)

ともあれ先週の状態からは復活できたし、頑張ってるライたんにママからのプレゼントだよ〜プレゼント





ハンドメイドペットベッドのお店***sur le lit***(シュルリ)」さんのベッドです!
憧れのシュルリさんのベッド〜〜黒ハート終に、終に買えたんだよーっ!!ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)
発売しても即完売してしまうシュルリさんのベッド。メルマガ購読してるんだけど、販売のタイミングにネットできなかったりで、いつも指を咥えて眺めてたんだけど、丁度連休中の1月9日に販売があったので、PCの前で待ち構えて購入させていただきました(笑)
しかも新年初売りのお年玉価格だったのよ〜〜♪キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー





購入時に「闘病中のメインクーンへのプレゼントにします」と書き添えたら、優しい店主のKANAさんが素敵なカードに優しい言葉を添えてくださって、枕とおもちゃもつけて下さいました。(TдT) アリガトウ





今回も頑張って復活してくれたし、闘病生活を少しでも楽しく快適に過ごせるようにね顔(笑)





リボン付きのベッドって今まで買ったことなかったからね〜( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
でもこのリボンこそがシュルリさんのベッドの可愛らしさなのだよ!
とっても可愛いくてラブリーな色柄や形が魅力のシュルリさんのベッド。即完売で買えないってのもあるんだけど、ラブリー過ぎて強面のライたんには似合わないし、ペコリくんは良いとしてもおじさんだし・・・で、ライペコにも似合いそうなのが発売されるのをずっと待ってたんだけどね。





ブルーの地に小花柄がさわやかでレースも主張しすぎないベージュだけど、ちゃんとリボンもあってシュルリさんらしさもありつつすっきりしたデザインのこのベッド。どうしても欲しかったのよ〜ん手(チョキ)





Lサイズで丁度良かったね(´∀`*)ウフフ





それはKANAさんが下さったおもちゃだよ( ̄m ̄* )ムフッ♪





ベッドとお揃いの生地の可愛らしいおもちゃです。大きいお手手のライたんには手ごろなサイズでそそられるようです(@´゚艸`)ウフウフ





片面がフリースで爪掛りが良いからか紐好きの心をそそるのか、両手で持ち上げてオリャーっと投げ飛ばし、ドリブルしながら走り回るほど気に入ってました。匂いを嗅いでもまたたびは付いてないみたいだし、何でそんなに気に入ったのか?シュルリさんマジックか?(笑)





これからも一緒に頑張ろうね。このベッドはママへのご褒美でもあるのよ(笑)

腎肝や消化器系にも影響が出てきてるかも知れないし、病院に検査に連れて行きたいんだけど、今のライたんは病院に連れて行くだけで更に悪化してしまいそうだし、入院してもご飯を食べなくなって逆に衰弱してしまうので、担当医とも話し合ってまめに様子を連絡しながら適材適所で薬を追加しながら様子を見ていきましょうと言うことになりました。
ぐったりしてるとかだったら即連れて行くけど、お家で落ち着いて生活できてるうちは無理に通院はさせないことにします。移動のストレスが即心臓に影響してしまうので。
処方されてるお薬の他に、心疾患用のサプリも追加することにしました。飲んでくれると良いな。

まだまだライたんは大丈夫!!安心してお家で過ごそうね♪


最後になってしまいましたが、シュルリのKANAさん、この度は本当にありがとうございました!


*********************************
ランキングには参加しておりません。
仕事が忙しくブログ訪問も難しい状況ですが、
コメント残していただけるとウレシス〜♪

ニックネーム Chikaぽん at 16:33| Comment(8) | 雷銅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月08日

ジェットコースターな体調が来ちゃったか!

3連休は休めそうかな〜、休みのどこかでサンボ見舞いにでも行くかねと思いながら帰宅した金曜日の夜。朝はいつも通りだったライたんの様子がおかしかった・・・




ベッドの下から出て来ずて、何かに怯えてるように固まってる。やっと出て来てもすぐに逃げようとするし、隅っこて固まるし…ご飯も全部食べてたしウンチもしてたし、ペコリの様子はいつも通りだから留守中に何かあったわけじゃなさそうだし・・・

薬を飲ませるんで抱っこしたら、尋常じゃない動悸の早さ!早鐘のようにドドドドドドと!




こんな状態じゃ、夜間診療に連れて行っても移動に耐えられない気もするし、病院だと深夜に急変しても知らせてくれないから、このまま様子を見ようと覚悟を決めて、刺激しないようにしばらく放っておいたら、いつの間にかタワーに上ってました。
タワーに行ったのは、寝室に行ってしまってベッドの下ににこもらない様にリビングのドアを閉めていたために、私に捕まらないように上ったんだろうけど・・・





この顔はヤバ顔じゃないよな〜?まだ死なないよねライたん?

2時間ほどしたら薬が効いたのかいつものライたんに戻りました。
処方してもらってる薬は1日2回なんだけど、もうそれだと心臓がもたなくなっちゃったのかな。翌日病院に電話して服薬回数の相談をしようと思いながら、この日はキャットタワーの部屋に布団を敷いて休みました(ライたんのお篭り防止の為)




翌朝目が覚めたらすぐそばのカーペットの上にうずくまってたライたん。
声を掛けると、一目散にネコトイレのある物置部屋に逃げたー!Σ(゚Д゚)ガーン
やっぱり薬が切れて辛くなっちゃってるのかー!

クローゼットの奥に隠れてたライたんを引っ張りだして服薬させたけど、心拍はやっぱり早鐘状態。朝の服薬後もあまり復活せずでした。この日は担当医が休みだったのでサブの先生と相談して強心剤を3回にして様子見して、明日担当医にまた相談する事にしました。





服薬後にまたもやタワーに非難してしまったライたん。ここでしばらく休んで薬が効いたら復活しておくれ!





ベッドで寝たがるペコリくんをリビングから出してあげたら、ライたんまで出ちゃって、仕方ないから放っておいたらいつの間にかペコリくんと寝てました。





いつもと同じように出来たから落ち着いたのかプチ復活したんだけど、夕方の服薬後にまたクローゼットにお篭りに・・・(〒_〒)ウウウ
クローゼットに篭りながらも時々ご飯を食べに出てきたり、チッコもウンチもしてたけど、ずっと無関心だったペコリ君がしばらくライたんの様子を見守るように側にいたので、「おいおい!いよいよなのかー?!」と焦ったよー!!

見守っていたいけど無理強いするのはライたんのストレスになるし、ライたんのしたいようにさせようと、深夜の服薬を終えてこの日も布団を敷いて寝ようとしたら・・・





布団の横の猫ベッドでライたんがふみふみーっ!!(='□'=)ウッソー!?
復活したのか?ライたん!!!
この夜は私が寝てる間もずっとこのベッドで寝てくれました(何度も目が覚めた時に確認(笑))
朝目覚めた時もこのベッドにいたので、「大丈夫になった?ライたんお早う♪」って声をかけたんだけど、しばらく私の顔を見てた後に急にえづいて逃げ去り、リビングで水ゲロ吐いてまたもやクローゼットにお篭りに・・・(┯_┯) ウルルルルル




呼吸は苦しくなさそうだし、心拍は少し落ち着いてきてたけど、どうやら軽い吐き気がずっとあるっぽくて落ち着かない感じみたい。

担当医は今日も明日も休みだそうで再びサブの先生と話して、吐き気止めを5日分処方してもらいました。明日はサブの先生は分院勤務で、ライたんを知ってる先生が本院にはいないので、吐き気止めで様子見て火曜日に担当医に診てもらおうかな〜・・・
でも連れ出すのはかなり怖いのよね・・・あの心臓の状態だと・・





タワーに登ってるライたんを心配して見に来たのかと思いきや、単にやきもち焼いてたペコリくん(笑)あなた少しは心配しなさいよ!!




お薬もらって病院から帰ってきたら、ライたんが甘えたモードになっててずっとなでなでさせてくれたけど、やっぱり「エグッ」って頻繁にえづいてるな〜・・・そうなると、すぐに逃げちゃって相変わらずクローゼットにお篭りしてます。

もらってきた吐き気止めで治まってくれるとよいのだけど・・・
内臓にも何らかの影響が出てきてるんだろうか・・・ライたんの時間はそれほど残されていないのかも知れないけど、出来ることはやるぞー!!

ってな感じで、ジェットコースター状態のライたんにつきっきりの三連休中です(^▽^;)

※写真は一昨日の夜から撮ったものを順番で載せてます。最後の写真は今日の午前中のライたんです。


*********************************
ランキングには参加しておりません。
仕事が忙しくブログ訪問も難しい状況ですが、
コメント残していただけるとウレシス〜♪

ニックネーム Chikaぽん at 18:33| Comment(12) | 雷銅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

2度目のお帰りライたん!

12/19に心室細動不整脈により心臓の動きが悪くなってしまい、再び入院してしまったライたん。
5日間の入院を終え、12/23に我が家に帰ってきました。





今回は酸素室は半日入っただけで済んだんだけど、強心剤の静脈点滴もあまり効果が無く、不整脈も止まらず脈も安定せずで、病院だとご飯を全く食べてくれずで、このまま入院してても逆に衰弱してしまうのでお家に帰ってまずはご飯を食べさせようってことでの退院です。

んでも、我が家に帰ってくるなり…





やっぱりジャジャですかーっ!!(='□'=)ウッソー!?
(「ジャジャ」とは蛇口から水を飲むのが好きなライたんの行動です)





顔中水滴だらけになっても意に介さず、ひたすら蛇口をぺるぺるするライたん。





ポジションを変えてもひたすらぺるぺる(笑)





ぬるま湯が好きなライたんに水入れの水をぬるま湯に変えてあげると、こっちでもガブガブ…
どんだけ飲むんだよ?(((´゚艸゚`*)))クククッ





家に帰ってきても、不整脈のせいで胸の動きは小刻みに震え、時折大きく波打ってるんだけど、安定している時と行動が変わらずでびっくりだよ!あせあせ(飛び散る汗)





退院の前日にはICUから一般病棟移されてたライたん。面会に行ったら今まで行った事が無かった別のフロアに案内されたんで、まさか!って焦ったな〜顔(汗)
点滴がダメになったのもあって外して内服薬にしたのと、不整脈はあっても落ち着いてはいたので、騒がしいICUから移したとのことでした。
(ICUは診察室のあるフロア内にあるので、人の行き来も多くて騒がしいのよね)

一般病棟と続き部屋になってる面会室のケージに連れてきてもらって、個室でライたんと二人きりだったというのもあり、こんなおっぴろげまで見せてくれたのよん♪
これがいつ死んじゃってもおかしくない猫とは思えんぞ!!(T▽T)アハハ!





甘えるのが下手で家では遠慮がちなライたんなんだけど、面会に行った時は喜びを全身で表してくれて嬉しかったな。
実はライたんは我が家に迎えてから一度もゴロゴロ言った事がない猫さんなんです。
どんなに甘えたモードでもご機嫌でも、フミフミしてる時もゴロゴロ言わなかったの。
息がふごーふごーってなるんだけど…ライたんはゴロゴロが出来ないのかななんて思ってたのよね。

それがこの日私がなでなでしてたら、最初喉が「コッ、コッ…クツ…」って鳴って、そのうちにゴロゴロがっ!!!!まさかーーーーっ!!!!!
6年近く一緒に暮らしてて、この日初めてライたんのゴロゴロが聞けたのです。
あまりに嬉しくて嬉しくて、うれし泣きしてしまったよ(´;ω;`)ウッ…




キッチンのシンクの乗り降りも心臓の負担になるからヒヤヒヤなのに、帰ったその日にキャットタワーの最上段にも上ってしまいました<(゚Д゚lll)>≡<(lll゚Д゚)> ドゥシヨゥ...
乗るのは良いんだが、飛び降りた拍子にに心臓内のドロドロ血が散って血栓になりやしないかとハラハラドキドキなんだがなぁ〜( ̄へ ̄|||) ウーム




ブレブレ写真なんだけど、これがライたんとサンボの最後の2ショット写真になるので載せちゃいました。サンボはライたんの退院翌日の12/24に再び実家預かりの身となったもんで…





入院中に担当医・サブの先生・グループ診療で担当してくれた先生とあれこれ相談した結果、とにかくライたんを最優先に考えましょうってことで、やっぱりやんちゃなサンボは負担になってしまうのよ(´Д⊂グスン

上の写真がサンボの我が家での最後の写真なんだけど、この時ライたんの傍で寝てたのよ!
んでも何かあるとライたんがシャーッ!って言って嫌がってるから仕方がないよね。
今のライたんは少しでもドキッってすると、心臓に凄い負担がかかっちゃうんだもん。
実家のじーじとばーばーは文句を言いつつも、「もう一緒に寝たよ」とか、じーじ自ら早速猫砂を買いに行ったりで可愛がってくれてるから大丈夫だわね(笑)
サンボはライたんが生きている間は実家で暮らしてもらうことにしました。





これは今朝、休日出勤の前に撮ったライたんです。
サンボがいないので、とーってもリラックスしてます((゚m゚`lll))アレマッ...

ライたんの退院日の23日は昔からの友人T君とご近所同盟のニャン友baraiっちを招いてクリスマス飲み会を前から予定していたのですが、急な再入院となり退院日も23日になってしまって飲み会をどうしようと悩みました。
もしかしたら、これでライたんに会ってもらうのが最後になってしまうかもだし、サンボも当分実家に預けるので、遠慮すると言う二人に無理を言って来てもらいました。
バタバタしてたので手料理一切無しの飲み会だったけど、ライたんに会ってもらって撫でてもらえて嬉しかったです。
ライたんもお客さんが来てもリラックスしたまま過ごせてたので大丈夫でしたよー!

生憎写真を撮るのを忘れてしまったけど〜。
ライたんが帰ってきてくれたので、それまでの仕事疲れと面会疲れと前日の会社の忘年会疲れが一気にでてしまったのでした。

確実に病気が進行しているライたんですが、出来る限りのんびりと一日でも長く生きててくれるように、これからも頑張りまーす!!
とりあえず今回の入院で、せっかく戻った体重が1kg近く減ってしまったので、いっぱい食べてまた体重を戻そうね!

大急ぎで記事書いたので、まとまりのない文章でごめんなさい。


*********************************
ランキングには参加しておりません。
仕事が忙しくブログ訪問も難しい状況ですが、
コメント残していただけるとウレシス〜♪

ニックネーム Chikaぽん at 20:26| Comment(14) | 雷銅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

再入院

ライたんは今日、正確にはもう昨日の12/19にまた入院となってしまいました。





朝、ご飯を用意したら一度お皿をクンクンしに来たけど食べずに寝室に行ってしまいベッドの下に入ったきりで、このところお薬の気配でベッド下に逃げてしまうようになったので、またいつものことだと思ってたんだけど、その時はやけに頑なに拒否ってました。
なんとかひっぱり出して服薬を済ませたんだけど、その後部屋の隅に行って動かずでどうも様子がおかしい…
もしや!と思って抱き上げてソファの上に乗せてあげたら、そのままうずくまったまま動かずで呼吸も荒い…7月に危篤状態になった時のことが蘇り半分パニくりながら『病院に行かなきゃ!…会社に電話を…って、まだ誰も出社してないし…そんなことより先にタクシー呼ばなきゃ!』と右往左往しつつ、支度して病院に連れて行きました。





担当医は10月頃から大学院の研究が忙しくて頻繁に休みがあって、運悪く木曜日まで連休中。サブの先生が対応してくれました(7月の入院時もサブの先生だったのよね)

12月7日に検診に行った時は大丈夫だったのに、心室細動不整脈がずっと出ていて心臓が正しく脈打てない状態になってました。
心電図もビリビリとした細かい波形の中に時折弱い脈の山があるというような波形で、規則正しく拍動出来ていない状態だったのです。





再び酸素室に入って静脈点滴で強心剤を入れつつ、心臓が正常に拍動できるように治療するとのこと。どうか不整脈が治まってくれますように!
細動不整脈があると、心筋から心臓全体に正確に電流が流れず心臓全体に電流がバチバチと飛び散ってる状態で、心臓が規則正しく脈打てないのです。異常に電流を出し続けて心筋細胞がエネルギーを使い果たしてしまったら心停止してしまう…

ライたんの心筋よ!どうか落ち着いてくれーっ!!





幸い肺に水は溜まっておらずだし目力もあるし、きっと大丈夫!またお家に帰れるよ!!





夕方になって会社を抜けて面会に行った時には、呼吸も落ち着いてきてるので酸素を切って様子を見てるって言われたんだけど、何だか連れてきた時よりもしょぼぼーんとしてるのが気になったな〜…(-_-;ウーン
お座りしてる状態で体がグラグラしてたし、大丈夫なんか?
今回入れてもらってる酸素室の場所がトリミングスペースのまん前で、ワンコはギャンギャン鳴くし、ドライヤーの音がしたりで落ち付けないんだろうか…(´Д⊂グスン





呼吸が落ち着いたら点滴ではなく内服でお薬をあげてみるってことで、早く帰れる方向で治療してくれるそうだから、ライたんも頑張ってね。寂しいだろうけどまた毎日面会に行くよー!!

会社に戻ってさっさと仕事片付けようと思ったら、納品済みのデータの修正再納品指示が来ちゃってさ…何で編集済みの時点でちゃんとチェックしなかったんだよ!今の私に余計な仕事を増やさないでくれー!って、頭に血が上っちゃってさ…
「ウチの子が死んじゃうかもしれないのにーっ!」って思わず号泣してしまったわ…
慌てた相棒君が「ぼ、僕がやりますよ」って言ってくれたけど、お前には任せられないだっちゅーの!!ムキャー!! ヾ(`Д´*)ノ

気を取り直してやり直して出力して会社を出たのは22時近く…やっと家にたどり着いて鍵を…と思ったら、鍵が無いっ!!(゚ロ゚;)エェッ!?
会社に忘れてきましたの…んで、また会社に取りに戻りましたのよ…オホホ
なんとかぎりぎりその日中に帰ってきましたとさ.....(;__)/| ずぅぅぅぅん

こんなんじゃダメだね。ライたんの為にもしっかりしなくちゃ!!
Chikaぽんもライたんに負けずに頑張ります!!ファイトーー!( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )イッパーーツ!!


*********************************
ランキングには参加しておりません。
仕事が忙しくブログ訪問も難しい状況ですが、
コメント残していただけるとウレシス〜♪

ニックネーム Chikaぽん at 02:07| Comment(16) | 雷銅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

第三目標クリア!6歳おめでとう♪

12月5日にライたんは無事に6歳の誕生日を迎えることができました!バースデー




闘病生活に入ってからいつ迎えるか分からないお別れの日に怯えながらも、毎日を大切に少しでも長くライたんと一緒にいられるように、頑張って生き延びる日の目標を一つずつクリアしてきたライたん。
第一目標は8月の私の誕生日、第二目標は9月の連休、そして第三目標はちょっと期間が長めだったけど、12月のライたんの6歳の誕生日でした。
これで第3目標もクリアできたねー!(≧∇≦)キャー♪





ライたんは食べないけどやっぱりお祝いはケーキでね♪( ̄m ̄* )ムフッ♪
…って、甘いものが苦手な私はホールケーキを一人で食べるのは苦行なんだけどさ〜顔(汗)
だからって小さなケーキじゃお祝い気分にはならないし、ライたんの為に頑張って食べましたよ!(5日かかったけど〜。最後はクリームの味が変わってたけど〜(笑))





ライたんへのバースデープレゼントはミンクファータッチのマットプレゼント
ケーキは誕生日当日に出したけど、プレゼントは前日の日曜日に出しちゃった(笑)
お気に入りの赤のペットソファにキルティングマットを敷いてから今のところウンコ太郎してないので、寒い時期も快適に使ってもらえるように温か仕様のマットを買ったのさ♪
これをソファにセットして…





ライたんのプレゼントだから、まずライたんが使ってからだよd(-∀-。)ネッ





(゚O゚;アッ!またサンボがっ!!
ライたんのプレゼントだって言ってんだろうがーっ!!ムキャー!! ヾ(`Д´*)ノ





こんのクソガキがーっ!!ゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!!
何度どかしてもザボーンとマットに飛び込んできやがって・・・((((○(|||∇ ̄メ)プルプル...
ライたん、また一番乗り取られちゃったよ!ライたんのなのにぃぃ〜〜!!





かまうと余計にテンションあがるからね…(;´д`)トホホ
ってことでしばらく放っておいたら、






夕方になってライたんが使ってくれましたヘ( ̄▽ ̄*)ノ・ ・.♪ヒャッホーイ♪.・ ・ヾ(* ̄▽ ̄)ノ





あんよがはみ出しちゃってるけど気持ち良さそうに熟睡してくれたよ〜♪





胸モフにお口がうずもれちゃっててカワユスな〜(*´д`*)ポッ
ライたん6歳になれて本当に良かった。本当に嬉しいよ!
次の目標は「新しい年を迎えよう」だけど、もうすぐだからクリアできるよね!うん!(^^)

誕生日の2日後の12/7にお休みをもらってライたんの検診に行ってきました。
往復のタクシーでゲロッパもお漏らしもなくて今回は落ち着いて往復できたんだけど、
やっぱり心拍数がかなり上がっちゃって「これじゃ心臓にかなり負担になっちゃうね」って先生に言われたけど、検診にずっと行かないわけにはいかないしね…

レントゲン検査では心臓は相変わらず大きいけど変化はなく肺はとっても綺麗に透明になってて良好。内臓の腫れも無し!血液検査でも甲状腺機能も異常無し。脱水も貧血も無し!
一番心配な薬の影響による腎機能の低下は、尿素窒素(BUN)は39mg/dlと正常値範囲よりお高めなんだけど、先生の中でライたんのボーダーラインだと思ってる数値ギリギリだそうで、「この(心臓の)状態で、この数値だったらまずまず御の字」ってことで頑張ってる印をいただきました。

これ以上数値が悪くなっちゃうと薬を変えていかないとまずいらしいんだけど、ライたんの今のお薬は最終手段のお薬だから変えようがあるんだろうか?( ̄~ ̄;) ウーン
ま、その時はその時でまた頑張れば良いさ!大丈夫!!一日一日を大切に生きようね!

一気に検査すると疲れちゃうから今回はエコーはパスだったので、来月調子が良さそうな時にまた病院行かなきゃだわ〜あせあせ(飛び散る汗)



かわいい オマケ



また酒が当たったよ〜♪ラッキー手(チョキ)ハイボールセットで乾杯だ〜(*^ー^)/▼☆▼ヽ(^ー^*) チン♪


*********************************
ランキングには参加しておりません。
仕事が忙しくブログ訪問も難しい状況ですが、
コメント残していただけるとウレシス〜♪

ニックネーム Chikaぽん at 17:57| Comment(17) | 雷銅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月03日

生きててありがとう

ライたんは落ち着いて生活しております。





心臓肥大の末期で、担当医からはいつ何があってもおかしくない状態だと言われているんだけど、
「そんなの嘘なんじゃないの?」って思えるほど、食欲もあるし体重も増えたし、毎日シンクに何度も上がってジャジャ(蛇口から水を飲むことです)の催促をしたりで、ライたんが病気だなんて何だか信じられないけど、確実にゆっくりと進行しているのです。

MCという事もあり定期的に検査もしていたし、何の兆候もなかったのに7月末に突然危篤状態に陥ってしまったライたん。



(2011年7月23日。ぐったりと寝たままで、病院に連れて行く直前のライたん)


病院でレントゲンの検査待ちの後、医師から聞かされた事実はにわかには信じられなかった…
肺水腫でかなり危ない状態。心臓も肥大して末期の状態だなんて…
ICU(酸素室)に入り点滴で利尿剤を入れながら肺の水を抜く処置をするのも、心臓への負担が大きいので少しずつしか入れられずなので、最悪の事態を覚悟するようにだなんて…

幸いなことに先生もびっくりな回復ぶりで何とか退院はしたんだけど、良くなったからの退院ではなく、病院で最後を迎えるよりは自宅でという判断の退院でした。



(退院日、我が家に帰った直後のライたん。体重が5Kg前半まで落ちてやつれてるね)


家に帰ると、一通り家の中をチェックした後にシンクにジャンプしてジャジャの催促したのにはたまげたなー!一週間前に死にそうだった猫だとは思えなかったよ(笑)





念のために手配して翌日に届いた酸素室も気に入ったようで自ら入ってくつろぐ姿に涙が出たよ。





一人暮らしの会社員の為日中留守番させてるライたんが気がかりで、家に帰ってきてまずライたんの安否を確かめる瞬間が、今でもドキドキです。
私を見上げるライたんのおかえりの顔が、本当に嬉しいのです。





今の状態だったら必要ないってことで、酸素室は1ヶ月ほどのレンタルで一時返却したけど、
レンタル中は酸素室を置いてある部屋で私も寝るようにしてたね。少しでもライたんと一緒にいたかったのと、なるべく酸素室に入っててもらいたかったから。





せっかく安定して生活しているのに、去勢手術を機に実家に預けていたサンボを引き上げて来て、ライたんのストレスになってるんじゃないかと気がかりな日々だけど、今のところは大丈夫そうかな。

ライたんが退院してから、頻繁に思い出すことがあるのです。
それは私がまだ中学生だったか高校生だった頃に見たTV番組「徹子の部屋」のゲストで出演していた作詞家の阿木燿子さんのお話です。




阿木燿子さんはミュージシャンである宇崎竜童氏の奥様なのですが、お互いアーティストであるご夫妻は仕事のスケジュールですれ違いの生活も多く、朝そろって二人が家にいるという時間も少ないそうなのですが、そんな中でも朝目覚めて二人が揃って家にいる時に交わす挨拶の言葉は「おはよう」ではなくて「ありがとう」と言うのだそうです。





黒柳徹子さんが「何故おはようじゃなくて、ありがとうなんですか?」と聞くと、すれ違いが多くてお互い相手と一緒にいられる時間も少ない生活の中、
「『今日は朝目覚めた時にあなたがいる。あなたにおはようが言える。あなたが生きているからこそ言葉が交わせる』、だから生きててありがとう、おはようが言えてありがとう」のありがとうなんだそうです。





ライたんが退院して家に帰ってきてくれた。いつ何があってもおかしくないと言われながらも、今までと変わりなく我が家で生きていてくれてる。
ライたんをいっぱい撫でられるのも、声をかけられるのも、腕枕で寝てくれるのも生きているからこそだ。

ライたんを見ていると、阿木曜子さんのありがとうの話がすぐに頭に浮かぶようになりました。
最近は仕事から帰ってライたんの無事を確認すると「ありがとう」と言っています。
これから先もまだまだライたんにありがとうが言える日々が続きますように!





明後日の12月5日にライたんは6歳の誕生日を迎えます。
何事もなければ念願の大きな目標が達成できます。7歳の誕生日も迎えられたら良いな…
願わくば、もう一度シャンプーしたてのサラふわのライたんが見たいな…これは無理か(笑)

ライたん頑張ろうね!ありがとうね!!


*********************************
ランキングには参加しておりません。
仕事が忙しくブログ訪問も難しい状況ですが、
コメント残していただけるとウレシス〜♪

ニックネーム Chikaぽん at 19:16| Comment(20) | 雷銅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

第二目標クリアだぜ!

ライたんはとっても良い調子♪





ここ最近は食欲もバリバリです!体重量ってないけどこの調子だったらMAX時の体重に戻りそうな気配かも〜?(≧∇≦)キャー♪




出窓にも良く乗るようになりました。





洗面台にも入っちゃいます((* ´艸`))ムププ




キャットタワーだって乗っちゃうぞー!ヽ(´∀`*)ノワーィヽ(*´∀`)ノワーィ

事情を知らない方は「そんなの普通でしょ?」って思われるかもだけど、ライたんは心臓肥大の末期で闘病中なもので…
健康だった頃と変わりなく過ごせてることが奇跡のように思えるのです。





最近は仕事から帰ってくると、おもちゃ入れになっている猫ベッドに入ってたはずのまたたびキックコーンがリビングに転がってたりして、もしかして留守番中に遊んでるのかな〜?って思ってたら、転がったまま放置してたキックコーンをライたんがケリケリしてたのよー!!
急いでカメラを向けたら止めちゃったんだけどねふらふら

7月29日に退院した時点では余命を考えるような状態だったんだけど、第1目標である8月の私の誕生日まで生き延び、そして第2目標だった9月の連休までも生き延びてます!!
ヘ( ̄▽ ̄*)ノ・ ・.♪ヒャッホーイ♪.・ ・ヾ(* ̄▽ ̄)ノ




「仏頂面」と言えばライたん!だったのが表情もとってもおだやか♪(*/∇\*)キャ




どんどん甘えたさんの顔になって来てます。

実際、退院してから以前よりも甘えるようになったし、なでなでさせてくれる時間も長くなった気がします。入院中に面会に行って傍に居る間、ずーっとなでなでしてたから、
私になでられるのが好きになってくれたのかな〜?( ̄m ̄* )ムフッ♪

薬が良く効いていて状態が落ち着いてるのもあるだろうし、ウザかったサンボを実家に預けてあるからのんびり暮らせてるしね〜。





ライたんはもうサンボのことなんかすっかり忘れちゃってるかしらね…(T▽T)アハハ!

第2目標もクリアできたし、次は12月の6歳の誕生日まで生き延びるんだ!頑張ろうライたん!!
~~~ヾ(〃^∇^)o キャー!ファイトォー!!





ペコリくんのことだって忘れてないよ〜顔(汗)

ライたんの様子のツイートをまとめてブログ記事にしてましたが、このまま落ち着いている間は、ツイートのまとめは一旦止めることにしました。
Twitterでは今までどおりつぶやいているので、サイドバーにでもブログパーツで貼り付けようかなって思ってます。

ライたんの様子をお知らせするのでいっぱいいっぱいでしたが、サンボやペコリくんのこともぼちぼちとまたブログ記事にしなくてはね( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
とは言っても、仕事は相変わらずの状況なのでぽつぽつ更新になっちゃいますけど〜人( ̄ω ̄;) スマヌ



*********************************
ランキングには参加しておりません。
仕事が忙しくブログ訪問も難しい状況ですが、
コメント残していただけるとウレシス〜♪



奇跡のバトン
ニックネーム Chikaぽん at 17:07| Comment(16) | 雷銅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

さらば酸素室、こんにちはチッコマン

心臓肥大末期で闘病中のライたんの体調維持のためにとレンタルしていた酸素室ですが、
レンタルしてみて入ってくれるかしら?という懸念は杞憂に終わり…





酷暑真っ只中だったというのもあり、アルミプレートにアイスノン、凍らせたペットボトルも入れて、ひんやり快適空間の酸素室をすっかり気に入り、自らINして過ごしてくれていました。





入っていない時は広々とした屋根で寛ぐのが定番になってたのよね顔(笑)





秋の足音も聞こえてきて涼しい日も時折あるようになって、酸素室にINする時間が減ってきても、こうやってべったりくっついているほどの気に入りようだったんだけど…

ライたん、酸素室を一時返却することにしたよ〜( ̄∀ ̄*)イヒッ





ライたんの気に入りっぷりを思うと返却するのを迷ったんだけど、退院してからずっと安定してるし、担当医とも相談して今の状態だったら酸素室はなくても大丈夫って言われたので、思い切って返却することにしたのです。
レンタル料と電気代を合わせて、月に3万円が浮くのはかなり助かるし〜顔(汗)
ってことで、9月8日にレンタル代理店さんに搬出をお願いして一時返却いたしました。





そ、そんなにショックだった?( ̄▽ ̄)ゞワルイワルイ





隠してないってば。返しちゃったんだよ〜顔(ペロッ)





んなとこにあるわけないでしょ!ヽ(´〜`; ォィォィ

返却したのは、体調が安定してるからってのもあるんだけど、酸素室の中でウンコ太郎が始まっちゃってたし、それどころかチッコまでしちゃったのもあるのよね。




どこでって!ウンコはトイレでするに決まってるでしょーっ!!がく〜(落胆した顔)





ライたんのウンコ太郎の始まりは、元々ウンチの頻度が2〜3日の1回で、トイレで踏ん張っても少ししか出なかったのが、ペットソファでしてみたらすっきりたっぷり出たのが気に入っちゃったみたいなのよね。
それ以降、時折ペットソファや洗面所の足拭きマットでウンコ太郎することがあったんだけど…

酸素室がなくなっちゃって、また別のところでやっちゃうかなって心配だったんだけど、
さっそくペットソファで何度かやらかしてくれまして…(;´д`)トホホ
それどころか今度はチッコテロまで始まっちゃったのよー!!Σ(゚д゚lll)ガーン

今までしたこと無かった猫ベッドまでウンコ太郎の勢力が拡大しちゃってますのよ…もうやだ〜(悲しい顔)





た、頼むからすっきりするのはトイレだけにしてくれ・・・(;´Д`)ウウッ…
せめてウンコ太郎止まりにしてくれないかな〜?チッコテロは後始末が大変で恐ろしすぎるのよ〜〜〜うぁ゙ぁ゙ぁ゙ぁ゙ぁ゙Σ(●p>□q)・。゚・。号泣
ま、ウンコもチッコもちゃんと出るってのは体調が落ち着いてるからこそなんだけどね顔(泣)


家ではそんな騒動が続いておりますが、実家に預けてあるサンボ見舞いも毎週末欠かさずしております。実家に預けてから1ヵ月半、今ではすっかり中猫ほどに成長しているサンボくん。





ぐんぐん大きくなってても中身はまだまだやんちゃな坊ちゃま。
遊びっぷりを見ていると、これじゃまだ家には帰れないな〜って感じよε-(ーдー)ハァ
ライたんの存命中はやっぱり帰れないのかな…





ライペコはサンボのことなんかすっかり忘れちゃってるんだろうな〜?
じーじには「早く連れて帰れ!」ってぶちぶち言われてるし、どーしたもんか…顔(え〜ん)


*********************************
ランキングには参加しておりません。
仕事が忙しくブログ訪問も難しい状況ですが、
コメント残していただけるとウレシス〜♪



ニックネーム Chikaぽん at 18:02| Comment(6) | 雷銅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月04日

命をつなぐ薬

心臓肥大の末期で闘病中のライたん





闘病生活も早1ヵ月半となったけど、本当に末期なのかい?って感じで
相変わらずのんびり穏やかに暮らしています。





真夏の酷暑も一段落なこの頃は、酸素室の中よりも屋根の上にいることが多くなり、
こんな格好でくつろいでたりしてます。ひねりヘソ天寝だなんて病猫とは思えないぞー!(笑)





朝晩欠かさずお薬飲んでるからね!(*TーT)bグッ!

Twitterのまとめ記事でちらりと書きましたが、先週の水曜日に退院後初の検査で
ライたんを病院に連れて行きました。





ライたん、お疲れちゃん!!
以前のように電車で通院は負担が大きいので往復タクシーにしたんだけど、途中で呼吸は荒くなるし、ぐったりしちゃったりでヒヤヒヤだったけど、レントゲン・エコー・血液検査してきたよ〜手(チョキ)

診察室に入ってまず体重測定なんだけど、体重計の数値に私も先生もびっくり!(=゚ω゚=;) マジ!?
思わず体重計りなおしされちゃったもん(笑)




入院時は夏ヤセしてたのもあり6.3kgだった体重は退院した時には5kg前半にまで減ってしまってたんだけど、なんと6.5kgまで増えてたのよ!!(='□'=)ウッソー!?
上の2枚の写真を見比べるだけでも体つきが違うでしょ?
体重が戻ったのは嬉しいんだけど、1ヶ月で1kg以上も戻るって逆に心配なんだけど…
先生もちと心配しておりましたあせあせ(飛び散る汗)





レントゲン写真は左が入院時、右が8/31の現在のもの。
入院時は肺水腫で危篤状態。肺に溜まった水で真っ白だった部分もほぼ透明になってます。
右心室の2倍以上に肥大している左心室も気持ちシュッとなったかも?
んでもすげー肥大した末期状態には変わりはないんだけどね…

エコーの結果は心臓内に今のところ血栓は見当たらず、血液検査は腎臓の数値は高めではあるけど正常値内なので大丈夫ってことで、ライたんは末期ながらも危険度レベルは下がったかも?(Ψ▽Ψ*)イヤン♪





ライたんが処方されている薬は3種類なんだけど、強心薬はベトメディン(ピモベンダン)、利尿剤は多分ラシックスとフロセミドだと思う。
「思う」ってのは、ライたんの病院ではお薬名は明記してないのよ。聞けは教えてくれるんだけどね。

病院に行く前に心臓の薬のことをネットで色々調べてて「何これ?凄いじゃん!」って新薬があって、画像を見たらライたんのお薬と似てたので先生に聞いてみたらビンゴだったのよ。

このベトメディンの主成分ピモベンダンってのは、従来のお薬より心臓に負担をかけにくく
強心作用及び血管拡張作用の2つの作用を同時に示し、従来の製剤とは異なった作用機序により、ゆっくりと確実に進行して行く慢性心不全に対して有効性を発揮するというお薬で、動物医薬品としては2008年に犬用として発売された新薬です。
臨床報告では生存期間が最大91%延長したことも示されたんだってー!

これを処方してくれてたなんて嬉しくなっちゃうぜ!なんて思ってたんだけど、
先生曰く「最終手段のお薬なんですけど、最終手段から試してみました」って…
それって〜、これが効かなくなったらライたんには後が無いってことけ?@滝汗
確かにベトメディンは重度で末期の子に処方されるお薬なんだけどさ。

なんにせよ、この薬がライたんにとても効果が出ていることは事実だ。
一生飲み続けなければいけないし利尿剤との併用が不可欠なので、腎臓への負担はあるけど、思っていたよりもライたんと過ごせる時間は長くなったのかも知れない!
落ち着いて普通に過ごしてるし、先生に聞いたら今の状態だったら酸素室は必要ないって言ってくれたし、レンタル酸素室も近々返却しようかな?





確かにライたんは酸素室がすっかりお気に入りになっちゃったもんね〜…
気に入りすぎて何度ウンコ太郎してくれたんだよー!!
ウンコ太郎どころかチッコテロまでやらかしてくれちゃって…
ウンコした横で平気でゴロリンって寝てるってどういうことよ?顔(なに〜)





決して良くはならない治らない、ゆっくり確実に進行していく病気だけど、
進行の速度を最大限遅くして、ライたんの時間がこの先もまだまだありますように!
その為には服薬も重要だけど、ゆったりのんびりできる環境も重要。
去勢が終わって性格も落ち着いてきたらサンボを実家から引き上げようか計画してたけど、やっぱりサンボには実家暮らしをしてもらうかな…
後、飼い主である私の精神状態も重要。私が落ち着いていないとライたんに伝わっちゃうからな。




仕事から帰って酸素室部屋を覗くと、ライたんはこうして私を見上げてお帰りを言ってくれます。
この顔がこの先もずっと見られますように。


*********************************
ランキングには参加しておりません。
仕事が忙しくブログ訪問も難しい状況ですが、
コメント残していただけるとウレシス〜♪

ニックネーム Chikaぽん at 17:50| Comment(12) | 雷銅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月16日

第一目標クリア!…おめでとうライたん

会社の夏季休暇も今日でお終い。サンボ見舞いにちょこっと実家には行ったけど
ずーっとライたんと一緒に過ごせて幸せでした黒ハート





ママもライたんと一緒にいられて安心だったよー!!
本当は5連休のはずだったんだけど、どうしても仕事が終わらずで休みは4日間になっちゃったけどね(;´д`)トホホ

心臓肥大の末期で自宅治療中のライたん。治療と言っても治る病気じゃないので対処療法しかないんだけど、いつ何が起きてもおかしくない状態ながら、第一目標でもあった「夏休みまでは無事に!」ってのはクリアできました!!
ということでお祝いだよ〜〜バースデー





ライたんとママのお祝いのケーキさ( ̄m ̄* )ムフッ♪





8月13日は私の誕生日だったので、遅めのライたんの退院祝いも兼ねてケーキを用意しました。
ろうそくはChikaぽん56歳じゃなくて、ライたんの5歳と6歳の間祝いなのよ!←ここ重要!(笑)

ライたんの6歳の誕生日もこうやってお祝いできるといいね〜(´∀`*)ウフフ





その通りなんだけどさ…こんなに落ち着いてるライたんを見てると6歳の誕生日も7歳の誕生日もお祝いできそうな気がするんだけど、爆弾抱えてるからどうなるかわからないもんね…(´Д⊂グスン





私が家に居ても相変わらず快適ひんやり空間の酸素室に入りびたりのライたんだったけど、
エアコンが付いてる酸素室部屋で私も涼んでいたくても、ずっとそこにいると何もできないので、暑いリビングやキッチンで家事をしながら時々ライたんの様子をチェックしてみると…





出入りができるように少しだけあけてある襖の間から頭だけ出して私を見ているライたんハートたち(複数ハート)
萌エエェェェヾ(*`Д´*)ノェェェエエエッハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)超キュート♪(*′Д`pq)反則♪揺れるハート
んでも、やっぱりリビングは暑いからすぐに酸素室部屋に戻っちゃうんだけどね顔(汗)





酸素室にかかる電気代だけで一月に5千円近く。加えて酸素室部屋のエアコンも24時間フル稼働。んでもこれはケチることはできないので他の部屋は極力節電中。
なのでライたんの様子見がてら、時々酸素室部屋に涼みに行くという4日間でした(笑)




私がライたんの部屋(酸素室部屋はもうライたん部屋だ(笑))で寝るようになってから更にイジケてしまったペコリくんだけど、こうして時々涼みにきてます(*`゚m゚´*)ゥププッ





ごめんねペコリくん。寝室じゃなくてもこっちの部屋でペコリくんも一緒に寝ればいいんだよ顔(ペロッ)

処方してもらってる薬が今のライたんには良く効いているのか、酸素室に入り浸りってのもあるのか、ライたんは信じられないほど落ち着いてます。
んでも、退院後は走ったり早歩きもしなくなったし、最近は風呂場のジャジャもしないし、
心配になるほどしつこかった蛇口ぺるぺるも回数が減ったし、ライたんなりに体の変化を感じてはいるんだろうか…病気に体が慣れて無理せずに一日でも長く生きて欲しいとは思うけど、ちと悲しかったりもしちゃうな…




な〜んて思ってたら、おとといの明け方鳴いて私を起こしたと思ったら、走り回ってタワーにも駆け上ったりで(=゚ω゚=;) マジ!?
ウンチハイだったみたいなんだけど、酸素室の中でガバッ!ガバッ!って体勢変えたりだったから、脳に血栓出来て痛みでおかしくなっちゃっちゃのかと思ったよがく〜(落胆した顔)マジ焦ったわ〜〜(T▽T)アハハ!





薬もだんだんと効かなくなってきちゃうだろうし、心臓発作の危険は日を追う毎に増していくだろうけど、その時が来るまで今のまま落ち着いてライたんがライたんらしく、我が家で安心して過ごして欲しい。大好きだよライたん。ママがいるから大丈夫だよ!

明日からまた会社だー。行きたくないなぁ〜ヽ(TдT)ノアーウ…
今日、退院後2度目のお薬処方で病院に行ってきました。
今度のお薬も飲みきれますように。
そして次の目標は9月の連休まで生き延びてくれますように!ライたん、一緒に頑張ろうね!


*********************************
ランキングには参加しておりません。
仕事が忙しくブログ訪問も難しい状況ですが、
コメント残していただけるとウレシス〜♪


ニックネーム Chikaぽん at 22:00| Comment(17) | 雷銅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
********************************* ランキングには参加しておりません。 仕事が忙しくブログ訪問も読みポチ逃げしてる状況ですが、コメント残していただけるとウレシス〜♪