2011年07月24日

ライたん…祈りをこめて

ライたんは今、病院の酸素室で頑張っています…





何でっ?!!!ってほど突然に急激にライたんを蝕んだのは肺水腫と心臓肥大です。
病院の先生もびっくりするほどの急な発病でした。





ついこの前まで元気に過ごしていたのに…
サンボの尻尾にちょっかい出した後、おちりをクンクンしてくちゃーい!なんてしてたのにね。





上の写真は入院した日の4日前。お気に入りの行動でもあるキッチンの蛇口ぺるぺるを楽しんだ後に、そのままシンクにごろんとしてご満悦でいたりで、病魔が忍び寄っていたなんて全くわかりませんでした。

写真でライたんの左目がちょっとジクジクしてるのが分かるかな?
実はサンボのストレスのためか左まぶたの肥満細胞腫が少し大きくなっちゃって、そのせいかまぶたがちょっと腫れちゃってべたべたの目ヤニが出るようになっちゃってたので、
2週間前からステロイドの服薬を始めていました。
投薬の経過を見てもらうので翌週も通院してたばかりだったのに…
投薬の経過観察で今日(24日)も通院の予定でした。

おかしいな?って思ったのは22日、私が朝起きて支度をしていた時に「何だか元気がないな〜?」な感じでした。
ライたんはすんごい苦いステロイドの服薬をめちゃめちゃ嫌がってて、かなりご機嫌斜めでいじけていたので、その時もいじけて不貞腐れてるのかなって思ってました。

気がかりだったけど会社に行ってヤマに入ってる仕事のために遅く帰宅したんだけど、
呼んでも寝室のベッドの上で背を向けたまま無反応で「こりゃ相当ご機嫌斜めだー!」って凹んだんだけど、その後もゴロンと横になったまま動かずでペコリくんが様子を見に行くとマジ怒りのシャーと猫パンチを出してたりで…





私が寝る時に声をかけても無反応で寝たままのライたんを寝室のベッドの上まで運んで寝せたら、されるがままでダルそうに寝てました。
急に気温が下がったりで体調悪くなっちゃったかなと心配になったんだけど、翌日の23日(土)はどうしても出勤して終わらせないと行けない仕事があり、24日に通院予定だからどうしようかと悩みつつ床に就いたら、翌朝のライたんの様子はやっぱり病院に行かないとマズイ!なほどでした。





具合が悪そうなライたんが気がかりなのか、朝ごはんもそそくさと切り上げたペコリとサンボは、
ライたんの負担にならないような距離を置いて一緒にベッドにいました。

急いで病院に行って病状を聞かされた時は足元が崩れていくような感覚と、「とうとう来ちゃったか…」と別れの時を受け入れる自分が居て…
酸素室で苦しそうにしているライたんを励まして、会社に行ったんだけど仕事ははかどらず、
夕方にまた様子を見にいった時は少しだけ楽そうになってくれてホッとしたけど…
その後また会社に行って気を奮い立たせて仕事をしてきました。ライたんも頑張ってるんだから、私もやることはやらないとって…
だってライたんは生きてるんだから!もう一日病院に行くのが遅かったらもうダメだったんだし、間に合ったんだから!





今日の昼前に面会に行った時には起き上がって、酸素室の中に入れた私の手に頭をぐーんぐーんってしてくれて嬉しかった…
カリカリも少しだけ食べてくれました。





そして同日の夕方に面会に行った時にはちょっと眠そうにしてたけど、また手からカリカリを食べてくれたー!





ライたんがいる酸素室は診療スペースの一角で隣が一時預かりちゃんがいるケージがあり、トリミングスペースもありで先生や看護師さんもバタバタと行き来する場所で、
診療時間中は眠くても落ち着かないんだろうね(ノ_・。)
私が会いに行くと、リラックスできるのかきゅるるんって上向き寝んね姿も見せてくれました。
んでも今はとっても危険な状態でして…肥大した心臓は末期に近い大きさだそうです。





ライたんが入院してからサンボの様子に変化がありました。
私の後をくっついて歩いて、離れてても視界の範囲内にいたサンボが、遠くで一人でポツンとしていたり、ライたんが愛用しているベッドで寝るようになって…





ペコリくんの傍に行ったかと思ったら首っ玉にしがみついてガブガブしてペコリくんが怒るのが楽しくてちょっかいだしまくりだったのが、おとなしくしてペコリくんにペッタリとくっ付くようになりました。
じっとしていればペコリくんもぺるぺるしてあげてるんだけど、ペコリくんのぺるぺるがしつこいと、やっぱりガブリングしちゃうんだけど(笑)
そして、子猫悪魔の所業がほとんど無くなりました。

ライたんとはまだ1ヶ月ぐらいしか一緒にいないのに、サンボはライたんが好きだったから、何か感じているんだろうか…
何年も一緒に暮らしているペコリくんがまったく変わらないのも何だかなーだけどあせあせ(飛び散る汗)





ライたんは病院で集中治療をしていますが、この先決して良くはなりません。
お家に帰れる状態にまで持ち直してくれても、自宅で酸素室をレンタルして末期の治療になります。

いつまで一緒に居られるかわからないけど、出来る限りのことはしたい。
でも出来る範囲でしか出来ない…
なんせ一人暮らしで会社員だし、仕事を休んだらライたんの治療費も出せないし。
なので、どうか「仕事よりライたんが大事でしょ!」とは言わないで下さい。私もつらいんです。私がやってる仕事を代わりにやれるかもなのは、職場では相棒君だけなんだけど、彼も怒涛の撮影スケジュールで不在なのが多いのよ。

出勤日は昼間に仕事を抜けて面会に行きます。もちろん何かあったら仕事はぶっちぎって駆けつけます。ペコリくんとサンボに色々と我慢させちゃうだろうけど、今はライたんの為に時間をやりくりしていかないと。

今は血栓が出来てしまうこと一番心配です。血管拡張剤も入れてもらってます。
肺に溜まったお水は薬でしか出せないので利尿剤を静脈点滴していますが、心臓への負担もあるので少しずつしか入れられないそうです。
ライたんが苦しくないように痛くないように…ライたんがお家に帰れますように。

サンボの成長記録を更新していきたかったけど、それどころじゃなくなってしまいました。
ブログ更新は気力があったらしていきます。何かあった時の報告はしますので見守っていて下さい。



*********************************
ランキングには参加しておりません。
仕事が忙しくブログ訪問も難しい状況ですが、
コメント残していただけるとウレシス〜♪

ニックネーム Chikaぽん at 20:51| Comment(36) | 雷銅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ツイッターでみてずっと気になって
て、まさか肺水腫や心肥大とは思って
いませんでした。
本当に仕事も投げ出すわけにいかない
のも。つらいよね。

でもライタンは、Chikaぽんさんの手から
ゴハンたべて一生懸命にお家に
帰ろうとしてるよね。ライタンのこと
お家に帰れるように祈ってるからね。

うちの従姉がね、9割ダメといわれた
心臓の手術が先週成功したのよ。
本当に奇跡かと思った。
ライタンにも奇跡が起きるように
祈ってる。
chikaぽんさんも、ライタンの看病と
仕事できるように身体こわさないよう
がんばって。

なにかできることあったら声かけて。
Posted by にゃあすけまま at 2011年07月24日 21:30
ライタンがんばってるんだね。
とにかく祈ってるからね。
chikaぽんさんも
身体に気をつけて。
奇跡がおこりますように!
Posted by にゃあすけまま at 2011年07月24日 22:03
ライたん大丈夫。きっとお家に帰ってくる!
chikaぽんさんの気持ちとっても良く分かります。
だから本当に自分の思うとおりにしてください。
そんなchikaぽんさんの気持ちは、ライたんやペコリ君やさんちゃんが一番わかっている。
私は遠くから祈っていることしかできないけど、精一杯、力いっぱい送ります。
大丈夫。絶対大丈夫だよ。
Posted by るーちゃま at 2011年07月24日 22:07
突然のことで驚いています

ライたん、今も頑張っていると思います
私も祈ることしかできませんが
無事に家に帰ってきて欲しい
Posted by ちーちー at 2011年07月24日 22:36
ライたんが、家で皆の暮らせますように
祈っております。
 心臓肥大・・メインクーンのお決まりですね。でも、頑張ったクーンもいます。
良くならなくても・・・悪くなりませんように・・。
頑張って下さい
 
 
Posted by odenpon at 2011年07月24日 22:39
ただただビックリしています・・・
ライたんが・・・
私の一人暮らしの会社員なので、痛いほどchikaぽんの気持ちわかります。
サンボがまたライたんに会えることを祈っています。
Posted by ポテチョビ at 2011年07月24日 23:06
ライたんもChikaぽんも頑張ってる、色んな意味を込めて大丈夫のおまじないを唱えてるよ。
痛くないように、苦しくないように、大丈夫大丈夫。
仕事をしながらで誰にも頼る事のできない闘病生活、精神的にも肉体的にも本当に大変だと思う・・・私もそうだからよくわかる。
我が子とずっと一緒にいたいのは当たり前、仕事なんかしたくなくても働かないとやっていけない・・・もんね。
んでも何かできる事があれば頼って下さい、お願いします。
闘いが続くように祈ってます、上手く書けなくてごめんね。
Posted by barai at 2011年07月24日 23:28
なんて言えば良いのか、どんな言葉を伝えれば良いのか・・・
そればっかり考えてしまうけど、
やっぱり「ライたん頑張れ!」って言葉しか浮かびませんでした。
そして、Chikaぽんも・・・。
上手く言えなくてゴメンね。
大丈夫。絶対大丈夫!そう祈ってます。
Posted by ねぇさん。 at 2011年07月25日 02:41
私も突然の事でなんと声を掛けたら良いか、言葉がみつかりません
ライたんは私がネット上で見つけて「なんて美しいメインクーンなんだろう!」と
心を奪われた猫です
どうかお家に帰って来れますように
ただただお祈りするばかりです
きっとChikaぽんの体も心も大変な状態なんでしょうね
でもどうかお体ご自愛下さいね
ず〜っと祈っています
Posted by らんらん at 2011年07月25日 06:38
どういう言葉をかければいいのか分かりません。

シナモンももうダメじゃないかと、受け入れたくない気持ちと受け入れようとしている気持ちで、心が折れそうになったのが数ヶ月前。  Chikaぽんのお気持ち、とても良く分かります。

私も仕事をしているし、辞めるわけにはいかなしと・・・本当に色々な葛藤の中、苦しんでおられる事でしょう。

ライたん、どうかお家で療養できるくらいに持ち直しますように。 お祈りしています。 
Posted by みゃお〜 at 2011年07月25日 07:50
突然の事に驚きとショックで…
なんて言葉をかけたらいいのか…
つい先日までサンボちゃんが加わって賑やかだけど楽しそうな生活を送っていて
いいお兄ちゃんになれそうだなぁ♪なんて微笑ましく思っていたのに…

本当に信じられなくて、夕べから何度もお邪魔して何か言葉を…と
ずっと考えていたけど、何も言葉が出なくって…

どうかどうか、お家に帰ってこられるまで持ち直してくれますように…!!
少しでも痛み苦しさがやわらぎますように…!!
祈る事しか出来ないけれど、ライたんが安心出来るお家で療養出来るように…
切に願ってます…!!!

Chikaぽんさんも今、色々な葛藤の中、心身共に辛いけれど…
…もう何て言ったらいいんだろう…
くれぐれも体調等崩さないよう、ご自愛くださいね…!!

何を書いたらいいのか頭の中が真っ白で、上手く伝えられなくてごめんね…
Posted by とっちー at 2011年07月25日 11:45
突然のことで本当驚いています。
ライたんもがんばってる。
Chikaぽんさんも仕事もしないといけないし
ライたんのそばにいたいし
仕事辞めれるなら辞めてるよね。
chikaぽんさんの今の状況でやれることが
やることがライたんの最善だと思ってます。
うちもそうだけど憎きこの病気
定期的に検査もしてたのに。こんなに急に。
ライたんファイトだよ。心から祈ってます。
Posted by mic at 2011年07月25日 12:04
突然の事でびっくりしています。
でも、一番驚いて大変なのはChikaぽんさんですよね。

どうぞおうちに帰ってこられますように。
祈っています。
祈る事しか出来ないけれど、祈ります。
何かできる事があったら言ってください。
Posted by dino at 2011年07月25日 13:06
ライたん、そんな状態だなんて・・・
突然のことでビックリしています。
どうか、頑張って。
元気な姿を見せて欲しいよ・・・。
Posted by 沙羅 at 2011年07月25日 13:23
ビックリ。そんな…、突然なんですね。

頑張れ…。ライたん、元気になって、お家に帰れる事を、祈ってます。(祈り・涙)
Posted by ココア at 2011年07月25日 13:49
突然すぎますね。
仕事の件はよく理解してます。
割り切って仕事できるほど楽ではないと思いますが、Chikaぽんさんもがんばってください。
はやくライたんが元気になりますように。
Posted by ねこしょしD at 2011年07月25日 14:54
突然の見出しに驚いていそいで記事読みました。
まさかそんなことって信じられない。

ほんと、ライたんがなんとか
おうちに帰れるように祈ります!

仕事のこともちろんわかります。
これを読んでるみんなも感たことあるはず
誰だってジレンマですよ、24時間そばで見守ってあげたい。。。
以前私も会社から走って電車にのって帰った。

祈っています!
Posted by いくらのかぁちゃん at 2011年07月25日 15:27
なんてこと、言葉が見つかりません。
いま、かぁーちゃんのメールで知りました。
ライたんも辛いけど、チカぽんさんも
心労で倒れませんように。
異変を感じるサンちゃんと、慰めるペコリ君がいじらしい。
うん、きっと退院できる。
Posted by mako at 2011年07月25日 15:29
ライたんに奇跡が起きるようにずっと祈ってます。
Posted by kyoko at 2011年07月25日 16:03
まさか・・・こんな・・・驚いて言葉が上手く出ません。
そりゃ、ずっとライたんの傍に居たいよ!ママだもん。
けど仕事はしないとだし、これは本当に辛いよね。
大丈夫、ライたんもちゃんと解ってる。
すごく心配しながらお仕事頑張ってるママの為に、僕頑張るからねって。

痛み苦しみが少しでも和らぎますように。
ただただ、願うことしかできなくて・・・
不甲斐ないチコボだよ・・・涙
Posted by チコボ at 2011年07月25日 16:10
何も力になれませんが
遠くから応援しています!
状況が少しでも良くなりますように。
Posted by やらいちょう at 2011年07月25日 17:48
ライたん・・・
まさか・・・
涙がでてくるよ。
どうかどうか、よくなりますように。
少しでも少しでも回復しますように。
突然のことで、びっくりだよ・・・

お仕事はね、仕方ないよね・・・
人間が生きてくためには必要だし。
早く早くお家に帰れる日がきますように。
Posted by cheekykoko at 2011年07月25日 17:50
急なことでびっくりです。
どうかどうか家に帰れますように。
どうかどうかライたんが苦しまないように。
祈ってます。
Chikaぽんさんのお気持ち思うと・・・涙
ずっと祈ってる!!

Posted by kchin at 2011年07月25日 19:09
Chikaぽんさん、はじめまして。
うちにも、メインクーンがいます。
今の子たちが家に来る前に、ライたんと同じブルーの銀次郎がいました。
銀次郎も突然の発症、闘病生活1ヶ月弱でした。
私も一人暮らし。Chikaぽんさんのお気持ちよくわかります。
どうか、早くライたんがお家に帰れますように、祈ってます。
Posted by ひーこたん at 2011年07月25日 20:36
急なことで驚きました・・・

祈ることしかできないけど・・・

chikaぽんさんもライたんも頑張ってください

祈っております
Posted by はるひ at 2011年07月25日 22:12
神様ライたんを連れて行かないで。元気に走り回れなくてもchikaぽんさんの側にいさせてあげてください。お願いします。
Posted by ぼぶすけ at 2011年07月25日 22:31
突然のことに驚きを隠せません・・・。
私も昨夜から何度もお伺いしては、
何と言葉を掛けて良いのか悩み、
出直してくるを繰り返していました。
サンボ君がきて、これからさらに賑やかな
生活になるのね、って思ってた矢先に・・・。
ライたん、今も病院で頑張ってますね。
どうか、どうか、ライたんが少しでも回復しますように。
大好きなお家で療養ができるようになることを
心から祈っています。

Chikaぽんさんのお仕事の状況、極限状態がどんなものか
似たような仕事をしているだけに分かりますし、
ライたんのこととお仕事の狭間ですごく悩まれているのも分かります。
Chikaぽんさん、どうか悩み過ぎて、ムリをし過ぎて、
体調を崩さないようにお気を付けになって下さいね。
ライたんのこともChikaぽんさんのことも応援しています。
Posted by まちゃこ at 2011年07月26日 00:55
あんなに元気だったのに
急な発病でライたんはもとより
chikaぽんさんどんなに驚かれた
ことでしょう。他の猫ちゃんたちも
可愛くてしょっちゅうブログ見てます。
chikaぽんさん、どうかご自分をせめたり
無理したりしないでね。
ライたんが回復する事を祈っています!
Posted by ママス・パンディータ at 2011年07月26日 09:49
うそでしょ?
そんな急に発病だなんて。。。

Chikaぽんさんの辛いお気持ちも分かります。
良くならないなんてウソだっていってほしい。。。

ライたんに奇跡が起きますように

Chikaぽんさんも 無理してお体こわさないでくださいね。
Posted by ☆ネコの手☆ at 2011年07月26日 12:34
ライたん。
どうかライたんが苦しくありませんように。
どうか大好きなお家に帰ってこれますように。
どうかどうか。。。
祈ることしかできませんが、
ライたんのためにお祈りします。
Posted by Yomogi at 2011年07月26日 12:47
びっくりしました。
ライたん・・・・。
お祈りしてます・・・。
ただ・・・ただ・・・ひたすら・・・。

Chikaぽんさんが、どんなに心配で苦しい思いをしてるか・・・。

ちーさんも・・・ライたんが元気にお家に帰ってくるのを待ってるよ。
Posted by YUE at 2011年07月27日 06:49
いつも読み逃げばっかりで
サンボ坊ちゃんが来たときも
ニヤニヤしながらコメントも残さない不義理。
だけどライたんの突然の発症と病状の急変には驚いています。
chikaぽんが最後を覚悟するくらい深刻なのかと。
何年か前に逢った時にライたんのブリーダさんの話しを思いだしています。
MC特有の病気だけどなんでライたんが・・としか言葉になりません。
家族だけどなかなか猫ってことだけで
他の方には理解してもらえないよね。
chikaぽん、辛いね。
本当は仕事なんか放ってライたんに付き添っていたいよね!
仕事で家をあける時間が長いと自宅介護は難しいのはよくわかります。
きっと多くの方が同じ思いで読んでいると思います。
もう祈ることしかできませんがどうかライたんが回復しますように。
Posted by hanako at 2011年07月27日 09:56
突然の事に呆然としてしまいました。
まさかライたんの身にそんなことが
おきてしまったなんて。
chikaぽんさんもどんなにショックだった
事でしょう・・・
私には祈る事位しかできないけれど、お願い
神様どうかまだライたんを連れてかないで。
早くライたんがおうちに帰ってこれますように。
chikaぽんさんも無理しすぎない様にしてね。
ペコリ君もさんちゃんも分かってくれてると思いますよ。
Posted by しょこまま at 2011年07月27日 14:50
驚きました。
サンボちゃんのことで、ライたんが元気そうに相手してたと思ったのに・・・
そんなに具合が悪いとは、知りませんでした。chikaポンさん、どんなに心配かと・・・
ライたん、今まで心配かけさせないようにって頑張っていたんでしょうね
少しでも、よくなりますように
Posted by じゅりあ at 2011年07月27日 16:56
突然の事でびっくりしています
雷たん、頑張ってー
chikaポンさん、お仕事と病院通い
大変でしょうが
頑張ってください
無理しすぎて、ご自分が倒れないでくださいね
大好きなお家に帰れますよう
祈っています!!
Posted by 由乃 at 2011年07月27日 21:05
お久しぶりです
私も忙しくてなかなか見に来れなくて・・・
ごぶさたしてしまってごめんなさい
その間にこんなことになっていたとは・・・
びっくりしてしまって
何を言えばいいのか?
言葉も思い浮かびません(泣)

体に気をつけて
お仕事と看病がんばってください
ライたんが1日でも長く幸せを感じていられますように・・・
Posted by メグ at 2011年07月31日 19:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
********************************* ランキングには参加しておりません。 仕事が忙しくブログ訪問も読みポチ逃げしてる状況ですが、コメント残していただけるとウレシス〜♪